GRヤリスの中古車は見つかるのか?レアな非公開中古車を探すには?

MOTAカーリース ズバット車販売 トヨタGRヤリス

GRヤリスやハリアーの受注停止問題!安い中古車の見つけかた|ズバット車販売のメリット・デメリット紹介!

2022年10月に改良型が発売されたハリアー、狙っていた人も多いでしょう。

ただ、半導体不足の生産延滞の状況は改善されておらず、受注不可、長期の納期待ち状態は相変わらずです。

正式に発売された後のオーダーもカットされる可能性が高いです。

ハリアーやレクサスNXが注目されていますが、GRヤリスなどのスポーツカーも新車購入が難しいし、中古車価格が高騰気味で、タマ数が少ないのがファンには悩みどころです。




こういった状況はあと数年続くと噂されていて、「改良→受注停止」のスパイラルはこれからも続きそうな気がしますよね。

こうなってくると嫌でも需要が高くなるのが、「カーリース」「中古車購入」。




カーリースに関しては、新車の在庫が無くなれば結局購入と同じく受注できなくなりますが、購入する人のほうが多い今現在では、まれにリース会社に在庫がある場合があります。

中古車に関しては、購入した人が手放すのを待たなければいけませんが、「購入」といった形はとれます。

ここで紹介したいのは、非公開中古車の紹介サービスを利用して欲しい仕様のクルマを手に入れる方法

カーリースに関してはまだまだ抵抗がある方もおられると思いますので、いくつか解説記事を紹介しますので参考になれば幸いです。
(中古車購入に関することがメインです)

国産車は最長10年の延長保証が付けられる!

ガリバーと提携、非公開中古車紹介サービス「ズバット車販売」

お得な中古車購入はコチラから

飛ばし読みリスト(クリックでジャンプ)

KINTOで新型クラウンの受付開始、GRヤリスは?

画像出典元:KINTO

クラウン販売もすぐに受注停止予想

新型車に関して、今一番話題としてホットなのは「新型クラウン」でしょうね。

こちらも例にに漏れず、受注数が多くなると受注停止になる可能性は高いです。
RSアドバンスについてはすでに納期1年半待ち・・・・

新型トヨタクラウン 新型車紹介

新型クラウンクロスオーバーRSアドバンスの値段と気になる納期は?

2023/1/26  

トヨタのフラグシップモデルである「クラウン」新型としてまず登場したのは「クラウンクロスオーバー」です。
本記事では上級グレード「RSアドバンス」の実車画像を複数公開。
記事最後には試乗の感想と見積り総額も公開していますので、参考にしてください。



新車が受注停止になってもしばらくはKINTO、もしくはほかのカーリースで受け付けていることが多く、ディーラーで受注できなくても、カーリースは可能なケースはあるようです。

新型クラウン納車目途はKINTOでは2022年秋ごろ

新型クラウンはディーラー、KINTOで受付が開始されており、納車目途は2020年秋ごろを予定しています。

トヨタブランドでは高級車の位置づけなので、車両価格は高額です。

そのため月額料金は高くなりがちですが自動車税や任意保険も込みというメリットもあるので、KINTOの利用も計画に入れておいて良いかもしれません。

GRヤリスについては現在ラインナップにないが・・・

画像出典元:MOTAカーリース

GRヤリスについては依然としてKINTOにラインナップとして掲載されていないようです。

これが販売後どうなるかですが、一定時期リースの受付がされるかも?


KINTO専売車とディーラー販売車は別で生産しているので販売開始後は要チェックかもしれませんね!

MOTAカーリースにはラインナップとしては掲載はされているのですが、在庫があるかどうかはまったくもって不明です。

GRヤリスの試乗記と見積りは以下↓↓↓

GRヤリス試乗コミコミ見積もり

トヨタGRヤリス

トヨタGRヤリスRZハイパフォーマンス試乗!見積もり価格も公開

2022/10/16  

2020年~2021年カーオブザイヤーを受賞したクルマといえば「ヤリス」が有名。
このヤリスファミリーの中でも注目を集めたのがGRヤリスです。
今回はGRヤリスの最上級グレード「RZハイパフォーマンス」に試乗してきたのでレポートをお届けします。

ラクラク審査、契約は審査後

受注停止、長期納期のクルマも先行オーダー可!

傷つき、カスタムOK!【MOTAカーリース】

公式サイトで詳細を見る

GRヤリスは中古車一択か?購入に対する心配ごと

GRヤリスについてはもう新車ディーラーもカーリースでも受注ができない可能性は非常に高いと言えます。

そこで、利用するのが中古車で、新車が買えなくなってきてから中古車を購入する人が増えてきて中古車の需要が高くなっているのは有名な話。

私も中古車と新車の両方を購入した経験がありますので中古車を探す大変さは知っています。

ここでは中古車に対して感じる不安要素をピックアップしていきます。

似たような画像が多く探すのが大変

まず、欲しい車両を判断するうえで、重要なのが「画像」ですね。

外装はもとより、内装、装着オプション、メーター、ナビなど見る画像の情報は多いですよね。

念入りな方であれば、そのあと実車を見に行ったりもするでしょう。

どんな、中古車サイトでも一番初めに目に入ってくるのは「外装」なので似たような画像が多くてかなりの時間を要することがデメリットですよね。

故障が怖い、保証期間が短い

中古車を買う上で一番不安なのは、「故障が怖い」

これが一番の理由でしょうね。

あとは、新車であれば5年以上つけれるであろう「保証」が中古だと短いのも不安要素のひとつです。(カーセンサーだと最長3年)

自分の欲しい仕様の車が見つからない

上記画像の話と関連する話で、ボディカラーや装備されているエアロが自分の欲しいものだった。

でも、内装や装着されているオプションが欲しいものじゃなくて迷うパターンは経験が多いはず。
 

悩む男性

ボディカラーは白で好みだけど、JBLのスピーカーじゃないのか・・・

などなど悩みは尽きませんよね!

GRヤリスの中古車を狙う際の注意点

中古車を狙う場合注意点がいくつかあります。

管理人

通常の注意点ではなく、生産の延滞によるところが多いので以下の注意点を考慮して探してみよう!

新車以上の値段が付いている車も多い

画像出典元:カーセンサー

まずは、人気の車種ほど新車以上の値段がついていることが多いです。

GRヤリスの新車総額は540万円ほどなので、上記価格は新車以上だと言えます。

GRヤリスはカーセンサー調べで全国に75台20228月現在とタマ数が少ないのがまた悩みどころ。

ハリアーに関しては新車価格がℤグレードのガソリンエンジン車で500万円、中古の未使用車で500万円ちょい。

画像出典元:カーセンサー



高いですが大幅に新車を上回る価格ではないのですし、新車より安いものもチラホラあります。

ところが、新車価格を大幅に上回る中古車も存在。

「レクサス350Fスポーツ」も現在受注停止になっていはいますが、中古車は出回っています。

画像出典元:カーセンサー



価格は驚きの・・・約820万円

新車総額は760万円台なので、車両価格がすでに新車総額を上回っています。

レクサスNXの総額見積りは以下の記事にて紹介しています。

レクサス新型NX試乗!気になるコミコミ価格とおすすめグレードは?

新型レクサスNX

レクサス新型NX試乗!気になるコミコミ価格とおすすめグレードは?

2022/7/27  

2021年10月にレクサスから次世代レクサス第1弾として発売された「新型レクサスNX」今回は上級モデルであり、注目のPHEVモデル「NX450h+Fスポーツ」に試乗してきましたので、内外装の実車画像とおすすめグレード、見積もりを紹介します。

 

レクサスNXに関しては2023年に改良が予定されているので、そこで再度新車を狙うほうが賢い選択かなと感じます。

管理人

改良予定の入ってる車に関しては、よほど急ぎでなければ、発表と同時に新車オーダーしよう!

考えることは皆同じ

新車が買えなくなれば、皆中古車を狙い始めるので、競争率は高め。

中古車も人気のグレード、オプションを装着している車はあっという間に売れてしまうでしょう。

改良を控えている車両に関しては、現在在庫は潤っていますが、これが発売直後だとあっと間に無くなってしまう可能性は十分にあります。

中古車検索サイトの在庫は中古車市場の30%

中古車検索サイトには溢れるほど多くの車両が掲載されていますが、実はあれでも全体の30%なんですよね。

悩む子

じゃあ残りの70%はどこで販売しているの?

答えは「非公開中古車の紹介サービス」で販売されています。

今回は有名非公開中古車紹介サービス「ズバット車販売」の紹介をしていきます。

ガリバーと提携!「カーセンサー」や「goo」に載ってない 非公開の中古車多数!!

登録無料!!>>お得な中古車問い合わせはコチラから

国産車は最長10年、輸入車は最長5年の保証が付くので安心!

返品OK(車両本体価格で買取)

ズバット車販売の特徴・メリット

ズバット車販売の評判

非公開中古車(中古車市場の70%)を狙える

上記の通り、中古車の市場の70%は非公開中古車です。

主には電話でのヒアリングで欲しい車の条件を伝えるので、下記のように入力画面はシンプルになっています。

画像出典元:ズバット車販売


車種、予算、年式はプルダウンメニューになっていますが、「その他の要望」の部分に要望を入力しておくとヒアリング時スムースです。

要望例

  • グレード
  • ボディカラー
  • 欲しいオプション
  • できればついていて欲しいアフターパ―ツなど
悩む男性

電話で話すの面倒じゃない?

と思いがちですが、ある程度条件を伝えておいたほうが、結果的に時間の短縮になりますのでメリットととらえて良いと思います。

ズバット車販売の提携先は「ガリバー」で申し込み後ガリバーとやり取りをすることになります。

長期の保証期間が付く

ズバット車販売のメリットは長期間の保証が付くことです。

ズバット車販売の保証期間

国産車最長:10年

輸入車最長:5年

ただし、1年目は無償、それ以上は有償になりますが、部品交換サイクルの多い輸入車の場合は保証が有償であっても長い保証に加入しておいたほうが安心です。

国産車もハイテク化が進んでいますので交換部品が高額なケースが多いので、長めの保証に加入していたほうが無難です。

返品OK(車両本体価格で買取)

ズバット車販売ではどうしても返品をしたい場合、車両価格での買取が可能です。

返品条件

  • 国産車は納車後100日以内、輸入車は納車後30日以内であれば車両本体価格での買い取りを保証
  • 新車は対象外

ただし、あくまで車両本体価格での買取なので「諸費用」などは含まれませんし、新車は返品NGになっていますので注意が必要です。

修復歴チェック済、整備が入念にされていて安心

ズバット車販売で販売される車は念入りに修復歴をチェック、整備も徹底しています。

販売される車はすべて「修復歴無し」の車両ですので、安心して乗ることができます。

国産車は最長10年の延長保証が付けられる!

ガリバーと提携、非公開中古車紹介サービス「ズバット車販売」

お得な中古車購入はコチラから

ズバット車販売のデメリット

契約まで現車が見れない

ズバット車販売は契約するまで現車の確認ができず、画像のみでの確認になります。

オンライン化が進む現代の車社会では多少は仕方ないことですが、少々不便ですね。

希望する車が見つかったときに近所のガリバーに在庫がある場合は見に行けますが、遠方の場合、画像での車体確認のみになるので注意しましょう。

公開しないためには、画像を多めに用意してもらうことは可能ですので、遠慮なく画像をもらうようこと。

最悪、ズバット車販売には返品制度があるので、あまりにもイメージと違った場合は返品が可能です。

返品は100%費用が返ってくるわけではない

返品制度があっても、支払った金額の100%が返ってくるわけではありません。

あくまで、「車両本体価格」での買取であり、諸費用などは返ってきません。

安い買い物ではないので、よほどのことが無い限り返品は考えないほうが良いでしょう。

KINTO特別仕様車が再開されたら・・・KINTOの利用方法

KINTOの利用方法やメリット、デメリットを書き始めると長くなるので以下に別記事として掲載しています。

良ければ参考にしてください。

KINTOのメリット・デメリット

トヨタKINTO(キント)

トヨタKINTO(キント)

納車までネット完結!トヨタKINTO(キント)のメリット、デメリットは?

2022/5/1  

最近、話題になっているクルマのサブスクリプションサービス 「トヨタKINTO」テレビCMで見たことがある人も少なくないはず、   今回紹介するのはで紹介するのはトヨタブランドに特化した「KI ...

早期受付のカギ?審査に通過するには?

KINTO(キント)の審査は甘い?もしも審査に落たときの対処法は?

トヨタKINTO(キント)

トヨタKINTOの審査は甘い?もしも審査に落ちたときの対処法は?

2023/1/26  

トヨタのサブスクKONTO(キント)は契約期間中の定額料金を支払う必要があるため、申し込み時に審査があります。本記事ではKINTO(キント)の審査基準や審査時の注意ポイント、審査に落ちてしまった場合の対処法などについて解説します。

KINTOと新車購入はどのくらい差がある?

カローラクロス試乗記と総額公開!KINTOと残クレの比較結果は?

トヨタKINTO(キント) トヨタカローラクロス

カローラクロスで検証!KINTOと残価クレジットの比較結果公開!

2022/12/18  

トヨタには「購入」とトヨタ独自のカーリース「KINTO」で乗る方法が存在します。どっちがオトク?本記事ではカローラクロスハイブリッドZグレードを試乗、総額見積もりと「残価設定型ローン」の見積もりをいただいたのでKINTO と比較をしてみました

車検、税金もコミコミ定額!!

オンライン審査無料(契約は審査後です)

トヨタKINTO「公式HPを見る」
任意保険が高額な若い世代、免許取りたての人に人気です。

【まとめ】新車のオーダーストップ問題どうする?

対策①:新車発表と同時にオーダーする

車好きならYouTubeチャンネルなどで情報を取集する人も多いかと思います。

車を買うことを配信内容にしているYouTuberさんは、「え?もう契約したの?」っていう勢いで契約していますよね。

でも、今の時期ってそれくらいの早さでないと「長期納車待ち」、挙句の果ては「受注停止」で買えなくなることも。

新車ディーラーにはしばしば足を運びますが、ショールームの車を販売している状態です。(輸入車ディーラーは特に)

対策②:カーリースの受付時期をチェック 

新車は現在カーリース専用車両と販売用車両の両方が生産されています。

現状は購入する人のほうが多いため、販売のほうは早い者勝ちで人気車種は生産が追い付かなければ納車待ち、もしくは受注停止の確立が高いです。

対してカーリースは「割高感」や「自分のものにならない感」が気になる人が多く、避けられがち。



ですが、カーリース用の車両が販売用より生産が早いためか、まれに長期納車待ちといわれている中でも早く納車されている方もおられます。

どうしても、新車が良いという方はカーリースを検討してみるのも良いかもしれません。

ただ、こちらも利用者数が少ないわけではないので、受付ができなくなるのもそう長期間ではないです。

車検、税金もコミコミ定額!!

オンライン審査無料(契約は審査後です)

トヨタKINTO「公式HPを見る」
任意保険が高額な若い世代、免許取りたての人に人気です。

対策③:中古車を狙う 

現在新車が買えないため、一番需要が高いのはやはり中古車になります。

カーセンサーやgooなどで車を狙う人も多いはずです。

中古車の相場は一昔より上がっていて、新車価格を上回るものも出でいるくらい。

ただ、中古車購入は「人が使ったものは無理!」や「狙ったオプションが付いた車を売約されてしまった!」などがあった時の最終手段ですね!

国産車は最長10年の延長保証が付けられる!

ガリバーと提携、非公開中古車紹介サービス「ズバット車販売」

お得な中古車購入はコチラから

NEW ENTRY

NEW ENTRY

ルノーアルカナ 新型車紹介

2023/1/21

【画像紹介】ルノーアルカナ納車後レビュー!気になる燃費や機能紹介

2022年6月に発売され、日本カーオブザイヤー10ベストカーにも選出された「ルノーアルカナ」
国産車に比べると納期が早く、価格もそれほど高額ではないため、気になる方も多いはず。
12月に納車されたため、内外装の細かい部分、使い勝手をレビューします。

ReadMore

カーネクスト 愛車を高く売りたい

2022/12/31

アルファードは廃車でも人気がある!カーネクストで高く売ろう!

事故や天災で「不動車」に・・悲しいですよね。でも、車は「動かなくなっても」高く売れることが多いので、廃車にしてしまうのはもったいないです!
本記事では、廃車にするのにかかる費用の紹介と廃車買取専門店「カーネクストの紹介をします。

ReadMore

新型トヨタクラウン 新型車紹介

2023/1/26

新型クラウンクロスオーバーRSアドバンスの値段と気になる納期は?

トヨタのフラグシップモデルである「クラウン」新型としてまず登場したのは「クラウンクロスオーバー」です。
本記事では上級グレード「RSアドバンス」の実車画像を複数公開。
記事最後には試乗の感想と見積り総額も公開していますので、参考にしてください。

ReadMore

車関連記事 輸出車専門店ENG

2022/11/24

ハリアーの輸出先はマレーシア?一括査定よりも高額になるか?

車好きなら知らない人はいない、トヨタのSUV「ハリアー」
ハリアーも「アルファード」や「プラド」と同じくマレーシアの富裕層に人気のある車なのはご存じですか?
本記事では主にマレーシア輸出を得意とする、「輸出車専門店ENG」を紹介します。

ReadMore

外車ってリセール悪い?外車マスターほか、評判のいい輸入車専門店紹介

愛車を高く売りたい 輸入車ドットコム

2023/1/22

外車ってリセール悪い?外車マスターほか、評判のいい輸入車専門店紹介

輸入車は国産車に比べると新車価格が高く、売ると安い傾向なので避ける人も多いですよね。 でも、やはり高い速度域での走行を想定された輸入車は日本の方にも魅力的で購入する方も多いです。 輸入車でもSUVやクーペはリセールが良い傾向がありますが、まだまだセダンやツーリングも人気があるので可能な限り高く売却したいところです。 輸入車を高額で売却するには輸入車専門店で売却するのが最適です。 ですが、「輸入車専門店ってどこが良いの?」という悩みはありますよね。 結果的にはすべて利用して価格を比較するのがベストですが、で ...

ReadMore

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

管理人

【自動車系メーカー勤務&ライター】 自動車系メーカー開発歴17年| 趣味のクルマやギター中心に情報を発信しています。| 定額サービスも利用しており、特に良かったものを紹介しています。| 「車関係」 ・ディーラーに聞いた新車事情 ・中古車業者に聞いた買取相場 ・車の輸出 ・新車情報| 「美容用品、生活必需品」 ・髭剃り(ヘンソン最高です) ・香水 ・電動歯ブラシ| AE86 を2台⇒MINクーパーS「R56型」MINIJCW「F56型」⇒BMW3シリーズ「G20型⇒現在ルノーアルカナオーナー

-MOTAカーリース, ズバット車販売, トヨタGRヤリス