レクサス新型NX試乗!気になるコミコミ価格とおすすめグレードは?

新型レクサスNX

【試乗記】レクサス新型NX受注再開!乗り出し価格とおすすめグレードは?

2021年10月にレクサスから次世代レクサス第1弾として発売された「新型レクサスNX」ですが、半導体の不足により受注停止状態にまでなっていました。

2023年3月2日に年次改良が入り、受注を再開しています。

改良内容はコチラで正式発表されています。

さらに、半導体不足の影響も和らいできて、納車が早くなっているとも聞いています。
(SNSの一部の情報では、ガソリン車であれば現在半年待ちという噂も)

ただし、原価の高騰により値上げが見られます。

例)NX350hFスポーツ:6,350,000円⇒6,446,000円

今回は新型レクサスNXの上級モデルであり、注目のPHEVモデル「NX450h+Fスポーツ」とガソリンターボエンジンモデル「NX350Fスポーツ」に試乗してきましたので、内外装の実車画像と最後に見積もりを公開します!
(撮影スペースの都合上撮った画像はほとんどがNX350hFスポーツになります)

画像出典元:カーセンサー

中古車バブルが終わり、中古車価格が下がりました。

2022年は中古車相場が異常に高すぎて過ぎて「高く売るために新車を買う」人が多かったです。

2023年3月に中古車価格が大幅下落したことから、レクサスNXも「異常な価格」から「適正価格」に落ち着きつつあります。

「誰が買うの?」と言われてきた中古車ですが、2023年は程度のいい車がゴロゴロある状態。

画像出典元:カーセンサー



非公開中古車なら、自分にピッタリな中古車を探してもらえます。

 

返品OK(車両本体価格で買取)、残価設定型ローン選択可

ズバブーン車販売【公式サイト】

国産車は最長10年、輸入車は最長5年の保証が付くので安心!

非公開中古車なら、ネットや雑誌に出ていない新型車もこっそり買える!

 

※記事が長いので「飛ばし読みリスト」を活用してください。

飛ばし読みリスト(クリックでジャンプ)

輸入車からレクサスに乗り換える時は輸入車専門店に売却を!

外車ってリセール悪い?外車マスターほか、評判のいい輸入車専門店紹介

中古車買取 外車マスター

外車ってリセール悪い?外車マスターほか、評判のいい輸入車専門店紹介

2023/5/24  

輸入車は国産車に比べると新車価格が高く、売ると安い傾向なので避ける人も多いですよね。 でも、やはり高い速度域での走行を想定された輸入車は日本の方にも魅力的で購入する方も多いです。 輸入車でもSUVやク ...

外車買取専門「外車マスター」
車両買取後の減額は一切ナシ

公式サイト

店舗で直売するので、他店より高額買取が期待できます!

トヨタのサブスクKINTOの審査は厳しいの?審査に落ちた時の対処法↓↓↓

KINTO(キント)の審査は甘い?もしも審査に落たときの対処法は?

カーリース トヨタKINTO(キント)

トヨタKINTOの審査は甘い?もしも審査に落ちたときの対処法は?

2023/5/15  

トヨタのサブスクKONTO(キント)は契約期間中の定額料金を支払う必要があるため、申し込み時に審査があります。本記事ではKINTO(キント)の審査基準や審査時の注意ポイント、審査に落ちてしまった場合の対処法などについて解説します。

次世代レクサス第一弾の魅力

新型プラットフォームやホイールボルト締結で走りの質向上!

まず注目なのは軽量かつ高剛性な新型のGA-Kプラットフォームが採用されたこと。

流れとしては予想通り&当然ですよね!


それに加えて、2020年ビッグマイナーチェンジを受けた「レクサスIS」と同様にホイールが「ボルト締結」に変更されているのもポイント。

新型NXもトヨタ自動車下山のテストコースで念入りにテストしていることもあり、安定感やハンドリングは2トンを超えのボディでもなんら不安を感じない仕上がりに感じました。

(今回試乗したディーラーさんの周辺が田舎で試乗したのが山道だったのも良かった。)

ホイールのボルト締結って地味ですが、ハブとホイールの密着度が高くなるので想像以上に安定感が増します。

現在の愛車がG20型BMW3シリーズの私ですが、新型NXは走りの面でもまったく不満を感じない仕上がりになっているというのが正直な感想です。

「アドバンスドパーク」などレクサス初の機能が満載

レクサスNXアドバンスドパーク
画像出典:lexus.lp

ディーラーさんもよく知らない機能のようですが、メルセデスベンツEクラス以上に採用されている、車庫入れ時にスマホでクルマを操作する「アドバンスドパーク」をレクサスで初採用しています。

もともとは駐車スペースの狭いドイツで乗り降りしやすいように開発されたものですが、近年日本車の幅も拡大する一方なので、遠隔操作でクルマを前後に動かせるだけでも乗り降りが楽になりますよね。

ちなみにBMWは前後のみ、メルセデスベンツはステアリング操作も可能で、新型NXはメルセデス同様ハンドル操作も可能なようです。

アドバンスドパークはオプション設定可能です。

エンジンも新開発ばかり!2.4リッターターボも! 

エンジンは新開発のダイナミックフォースエンジンで基本的には2.5リッター直列4気筒の自然吸気か、ハイブリッドの組み合わせになります。

注目は2.4リッターターボエンジン+8速ATの組み合わせがあるということ。

こちらはFスポーツのみの設定という硬派なモデルですね!

走り好きにはたまらない1台になっています。

新型レクサスNXの内外装紹介

エクステリア(NX350hFスポーツ)

新型レクサスNXはこんな感じで、基本的にはキープコンセプトで詳しくない人は変化に気付きにくいかも?

Fスポーツ専用色のブ「ヒートブルーコントラストレイヤリング」はとても美しくて惚れ惚れします!

 

ミラーは美しい造形で文句なし!

もちろんパノラミックビューモニター付きなので耳たぶミラーなんてもちろんなし!

NXFスポーツ系のオレンジキャリパーはオプションになります。

2トン越えの「450h+」でも制動力に不満はなかったので、片持ちタイプでも充分だったんでしょうね。

ハイブリッドモデルとガソリンエンジンモデルで初期制動のフィーリングが違いますので、できれば試乗したいところです。

インテリア (NX350hFスポーツ)

トヨタブランドや「Fスポーツ以外」は残念なペダルデザインもFスポーツなら抜かりなし!

ステアリングは「赤ステッチ」と「黒ステッチ」の2種類。

こちらはNX350Fスポーツのインテリアです。

レッドと組み合わせると、グッとスポーティになりますね!

レクサスNX350Fスポーツ

かなりの高級感のあるセンターコンソールやシフトレバーまわり、シフトレバーは「プリウス」と同じで左にレバーを倒して前後に押し引きして操作します。

ドアノブはe-ラッチシステム(ボタン押し込みタイプ)

レクサスNXのドアノブは中のボタンを握って押し込んで開閉します。

デザイン上は鍵穴の無いタイプで、ピアノブラック塗装とのコンビがスポーティでカッコイイです!

レクサスドアノブ Eラッチ

とてもスッキリしてて、「なんか足りないな感」があるドアトリム部ですが・・・・

普通は広い面積部分に「ドアノブ」がありますが、新型レクサスNXは以下のノブを押し込んで開ける構造になっています。

だからドアを開いた時に違和感があるわけですね!

 

ドアを開ける時、外からであればドアを「引き」ますが車内からはドアを「押す」ので、この構造はとても開閉がしやすいです。

ただ、お子さんが居る家庭ではいきなり変わると戸惑うでしょうね・・・後部座席のドアも同じ構造になっています。

デジタルインナーミラー

画像出典:lexus.jp

ハリアーでおなじみの「デジタルインナーミラー」装備!!

違和感がある人はもちろん通常のミラーとしても使用可能です!

ハリアー同様かなり鮮明な映像で後ろのクルマの中の様子が丸見え・・・

前にこのクルマがいる時は要注意!!(笑)

置くだけ充電器の設置スペースは?

上記のカバーを開けると「シガーソケット」が現れます!

CDプレイヤー装着時はここにUSBソケットがありますが、最近はCDを聴く方が少ないため、ほぼ上の画像の位置になるかと思います。

置くだけ充電器はオプション設定なのでこのスペースに入ります。

後部座席

身長172cmの私で膝前はこのくらいのスペースです。

拳1個半くらいは入るので全然不満の無いスペースです。

後部座席にはエアコンの独立温度調整はできないようです。

運転席周りに対して、少し高級感に欠ける部分かもしれません。(贅沢?)

トランク

 

ラゲッジルームは通常時520L、6:4分割の後席シートバックを倒すと1411Lの容量を確保でき、

スペース充分で床下収納のスペースもあって、荷物の積載には困らなそう。

半導体不足により、納車を半年~1年待たされるのが当たり前になっています。

そこで視野に入れたいのが「中古車」なのですが、こちらも早い者勝ちになりがちです。(みんな考えることが同じなので)

MOTAカーリースで新型レクサスNXがもっと身近になる?

GRヤリスも登場!MOTAカーリースはカスタムOK!審査は甘い?1

MOTAカーリース マイカー定額カルモ君

MOTA カーリースの審査は甘い?もしも審査に落ちた時の対処法は?

2023/3/29  

MOTAは自宅にいながら新車を見積もるサービス、営業電話を少なくした「車一括査定サービス」など珍しいことを展開する企業です。
本記事ではMOTAが運営する「MOTAカーリース」のメリット、デメリットとこのサービスに向いている人を解説します。

>>MOTAカーリースの紹介

11年乗る覚悟があれば、上記金額で「NX250バージョンL」に乗ることは可能です。

MOTAカーリースは「傷ヘコミOK」「カスタムOK」「クルマがもらえる」というメリットはありますが、長期契約になるので、長くクルマと付き合える人向きです。

審査通過後に契約するかしないかは自由ですので視野に入れても良いサービスですね。

審査無料、契約は審査通過後

受注停止、長期納期のクルマも先行オーダー可!

【MOTAカーリース】>>無料審査はコチラ

傷つき、カスタムOK!

当サイトで始めて知った方は一度利用してみてください!

パワートレインは4種類用意されいている

パワートレイン比較表

エンジンは基本的に2.5リッター直列4気筒エンジン自然吸気にハイブリッドシステムがつく、つかないかで、NX350のみ2.4リッターターボになります。

ハイブリッド車はCVTのみでガソリンエンジンは8速ATというところが「ハリアー」と異なる部分です

NX250NX350NX350hNX450h+
エンジン種類2.5リッター
直列4気筒
ガソリンエンジン
2.4リッター
直列4気筒
ターボガソリンエンジン
2.5リッター
直列4気筒
ガソリンエンジン
ハイブリッド
2.5リッター
直列4気筒
ガソリンエンジン+
プラグインハイブリッド
最高出力(PS/rpm)185/6,000279/6,000190/6,000180/6,000
最大トルク(N・m)241/4,400430/1,700~3,600243/4,300~4,500228/3,600~3,700
駆動方式FF or AWDAWDのみFF or AWDAWDのみ
トランスミッション8速AT8速ATCVTCVT

今回、カタログがものすごく見づらく、上記はエンジン本体の性能を示したものです。

ハイブリッドモーター含めた総合出力が記載されていなかったので今後、調査して追記します。

AWDは2種類あります

今回、すべてのグレードにAWDが設定されていますが、「NX250とNX350」「NX350hとNX450h+」のAWDは異なるものです。

ガソリンエンジンモデルは機械式の4輪駆動ですが、ハイブリッドモデルはE-Four(電気式4輪駆動)で、このあたりはハリアーと同じですね。

ハイブリッドモデルかガソリンエンジンモデルなのかで決まってしまう部分なので特に気にする部分ではないですが。

新型レクサスNX のおすすめのグレードは?

NX標準グレードにはシートヒーターが付いてこない

新型レクサスNX250シートヒーター
新型レクサスNXはバージョンL以上でないとシートヒーターが付かない

おすすめグレードはどれ?と言われれば「Fスポーツ」「バージョンL」以上かな?というところ。

理由はシートヒーターが付いてこないからです。

せっかくのレクサスブランドのクルマなのですからこのくらいの装備は付いていたほうが後々後悔が無いはずです。

機能的な部分を気にするなら「バージョンL」以上

新型レクサスNX14インチディスプレイは「Fスポーツ」「バージョンL」以上に採用
14インチディスプレイは「Fスポーツ」「バージョンL」以上に採用

上記の大型14インチディスプレイは「Fスポーツ」「バージョンL」に装備可能です。


シートヒーターの件と併せて機能面で選ぶなら、NX250、350バージョンL以上を選択したいところ。

ドライブ好きに嬉しいNX350Fスポーツ

今回のNXの目玉として新開発のダウンサイジンターボ+8速ATモデルがラインアップされていることも注目です。


欧州ではディーゼルや小型ターボエンジンで燃費と走行性能を両立させるのは当たり前なのですが、今回の350Fスポーツは新開発の2.4リッターターボエンジンを持ってきましたね!


アクセルを踏み込んだ時の力強さは「馬力」ではなく「トルク」で決まり、最大トルクをいかに低回転で発生させるかがカギです。

今回の新型NX350Fスポーツは1700回転で430N・mと必要十分なトルクを備えていて、最大出力は6000回転時に279馬力!と申し分ないスペックです。

車重は1.8トンありますが日常でもスイスイ走れて、回せば快感を味わえる走り好きにはたまらないモデルですよね!

一般的な「チョイ乗り派」か「ロングドライブ派」で決まる?

新型レクサスNXプライスリスト
新型レクサスNXプライスリスト

ガソリンエンジンか、ハイブリッドを選ぶ基準は一般的には「チョイ乗り派」か「ロングドライブ派」かで決まります。
(1番人気はハイブリッドモデルですけど・・・)

通勤にしか使わないなら「ガソリンエンジン」休日にロングドライブするなら「ハイブリッドモデル」というのがディーラーの人にも勧められる選びかたです。


私みたいにCVTが苦手なので8速ATモデルを選びたい、現愛車が直4ターボなので、選ぶなら・・・350Fスポーツみたいなこだわりで選ぶ人もいるでしょうね。

予算が許す限り普段使いで不満の出ないモデルを選びたいですよね。

リセール(売却)も視野に入れ、こだわりが無いならハイブリッドモデルが結果的に損が無いかもしれません。
ハイブリッドモデルは人気で流通量が多いため、買取額が高価

※海外輸出している業者に売却するなら、逆にハイブリッドモデル以外です。

電話一本で愛車の最高額がわかる!!

中古車輸出専門店「ENG(イーエヌジー)」

【無料査定】公式サイトはコチラから

全国出張査定無料


【参考記事】

2022年のハリアー一部改良の内容は?受注時期と気になる納期公開!

カーリース 中古車買取 新型トヨタハリアー

2023年の新型トヨタハリアーの一部改良内容と受注再開はいつ?

2023/6/4  

生産の延滞やオーダーの打ち切り、挙句の果てに早期に改良を入れられてしまうなど、これから新車購入予定の人や購入した人には痛い状況が続いています。本記事では、2022年に改良予定のハリアーの改良内容と改良に対するモヤモヤの解決方法を紹介します。

【試乗記】レクサスNXの乗り味は?

トップグレードのレクサスNX450h+の印象

新型レクサスNX450h+Fスポーツ
新型レクサスNX450h+Fスポーツ

今回は新型NX450h+Fスポーツに試乗しました。Fスポーツは新開発のフロントストラット、リアダブルウィッシュボーンのサスペンション構造を採用し、最新AVSを標準装備にして操縦安定性と乗り心地を高次元で両立したらしいですが・・・

さらに、車体の前後には「パフォーマンスダンパー」を装着してシャープなハンドリングを実現、静粛性にも一役買っているそうな。

まず、マイナーチェンジしたISがかなり良かったので、走りはかなり期待していましたが、期待通りの走りを見せてくれました。

2トン超えを感じさせないハンドリングとレスポンス

新型レクサスNX450h+Fスポーツ
新型レクサスNX450h+Fスポーツ

450h+は2トン越えのボディながら、かなりシャープなハンドリングでした・・・というよりディーラーの人に「2トン超えてます」と言われるまでそんなに重いと思わなかったんです。

そのくらいシャープなハンドリングで不快なロールも感じない仕上がりです。

先代?現行のRX450hには乗ったとき感じた、ばね下の上下動をあまり感じない欧州車に近い乗り味でしたね。

加速音が気持ち良い!「スポーツモード」

新型レクサスNXモードセレクトダイヤル
新型レクサスNXモードセレクトダイヤル

450h+はPHEVで、0-100km/h加速は6秒前半という瞬発力を持っています。

今回の試乗車はバッテリー残量があまりなくその加速は味わえずでしたけど・・・

それでも十分な加速ですし、スポーツ+モードにすると気持ちいいサウンドを響かせてくれます。

もちろんスピーカーで再生される音ですけど、不快に感じるような粗悪な出来のクルマはそうそうありません。逆に・・・

瞬発力と重厚感を求める人でしたら450h+は十分満足できるクルマでしょうね!

レクサスNX350Fスポーツ試乗記

レクサスNX350Fスポーツ試乗

では、2.4リッターガソリンターボエンジンモデル「NX350Fスポーツ」ってどうなの?ってとこです。

乗り心地は上下の動きが少なく、スポーティかつ上質な乗り味でサスペンションは完璧ですね!

ASC(アクティブサウンドコントロール)にもしかしたら改良がはいるかも?

動き始めた瞬間にわかるのが、「エンジン音が想像以上に荒かった」ってところです。

一般的にASC(アクティブサウンドコントロール)と呼ばれるエンジン音をスピーカーから流すものですが、コレの出来が非常に悪いです。

昔のディーゼルエンジンの様なガラガラした音が運転席足元から聞こえるのがとても残念でした。


ただ、試乗車と販売車両で違うという噂や「年次改良でココを改良する」という噂が飛び交っておりしばらく様子見かなというところ。


ただ、NX450h+はもう少し野太い音だったので、差別化してる?

静粛性を求める人には少しうるさいかもしれないです・・・

新型レクサスNXの見積もり公開

新型レクサスNX350Fスポーツの総額は・・・

新型レクサスNX350Fスポーツコミコミ総額
新型レクサスNX350Fスポーツコミコミ総額

上記がNX350Fスポーツの総額になります。

必要なものはすべて付けて、700万円超えるくらいになります。

下記はマークレビンソンのサラウンドシステム装着車の総額

高額な買い物になると、あまり気にならない差ですが・・・

ヒートブルーは金銭的な理由で妥協するお客さんが多いようで、人気はホワイトだそうです。

新型レクサスNX350Fスポーツ諸経費

新型レクサスNX350Fスポーツ諸経費
新型レクサスNX350Fスポーツ諸経費

新型レクサスNX350Fスポーツオプション費用

新型レクサスNX350Fスポーツオプション費用
新型レクサスNX350Fスポーツオプション費用

レクサスNX250バージョンLの総額は?

新型レクサスNX250バージョンLのコミコミ価格

あまり長距離移動しない人は、「NX250バージョンL」でいいのかなと。

ただし、リセールはFスポーツのほうが良いので、「残価率」は低めです。

印刷し忘れましたが、5年ローンだとボーナス払い「200,000円」くらいで、月々「約58,000円」でした。

ローンの残債があるとローンの審査やカーリースの審査に通らない?

各個人の収入によるところにもよりますが、現在の愛車のローンが残っていると新たに組むローンの審査に通らない場合があります。

 

残債と次に組むローンの総額の上限が決まっているケースが多いので注意が必要。

(大体800~1000万円前後が目安かと・・・)

 

その場合は、現在の愛車の下取り額をローンの額から引いて審査をしますが、下取り額が安いとそれなりに不利になりがちです。

 

下取りに出す前に業者に査定をしてもらい、その見積もりを持ってディーラーに下取り見積もりをしてもらいましょう。

 

そうすれば、下取り額を上げてもらえるケースがほとんどです。

 

これで、ローンの見積額をグッと減らせるので通らなかったローンも通るかも?

 

査定は一斉に電話のかかってくる一括査定に慣れてないなら、単体で見積もりから始めてみましょう。

 

国産車は「カーセブン」、外車は「輸入車ドットコム」がオススメです!

 

慣れてきたら一括査定で最高額を出してみるのもアリです!

(正直、大手のサイトならどこでも大して変わらないです)

「MOTA車買取」

申し込んだら翌日18時まで待つだけ!!

公式サイト

【査定無料】アンケート回答でAmazonギフト券2000円分貰える!

おすすめ査定サイトはこちらの記事にて紹介しています。

新型レクサスNXの気になる納期は・・・

半導体の不足で納車は最短で1年以上待ち?

レクサスNXに限らず、今は新車で購入しても半導体不足で納車を待たされます。

トヨタの場合はKINTO専用車が優先のため、購入したユーザーさんは不利な状況にあります。

レクサスNXの納期は最低でも1年待ちで1年半は覚悟して欲しいとのこと。

※この後、生産がストップしたとのニュースがありましたので、さらに見通しが立たない状況になっていると考えられます。

現在の愛車の車検の状況や買取額が変化するのが悩み・・・

納車待ちで困るのが、現在のクルマの車検が来てしまうとか、リセールが悪くなってしまうという悩み。

納車が1年後になれば、支払いやクルマの売却も1年後になるということ。(買い増しの場合は除く)

 

どうしても欲しい場合は車検を適当に安く済ませるとか、先にクルマを売却してしまう荒業がありますが・・・

クルマの売却先や車検を安く済ませる方法も検討しておいても損ではないかもしれません。

走行フィーリングを求めるならハリアーよりNX!

新型レクサスNXはハリアーのレクサス版という印象ですが、質感だけでなく、走りもハリアーよりワンランク上!

高速道路なんかの速度域の早い道路はNXのほうが安定して走れて「楽」&「楽しい」でしょう。

 

納期はかなりの覚悟を強いられますが、KINTOやカーリースの納期を見てみるとか、中古車も視野に入れてみましょう。

新車が買えない世の中、こちらも早い者勝ちになってくるでしょうね!

ガリバーと提携!「カーセンサー」や「goo」に載ってない 非公開の中古車多数!!

登録無料!!>>理想の中古車を見つけてもらう

国産車は最長10年、輸入車は最長5年の保証が付くので安心!

返品OK(車両本体価格で買取)

新型レクサスNX購入検討前にやっておくこと

正確な価格提示がなければ安く下取りされちゃいます

ディーラーで新車購入する際に、現在乗っている車の下取りを提案されると思いますが、

ディーラーの営業マンが早く納車をしたいなどの都合上、契約を押されがちです。

 

値引きを頑張ってはくれるのですが、下取り額が安すぎるため結果的に損になる場合も。

アルファードやランクル、NXはマレーシア輸出で新車価格で売れる!

アルファード、ハリアー、ランクルを高価買取!!高額買取の秘密は海外輸出。

新車初年度登録から1年~5年以内であれば、マレーシア輸出のほうがはるかに高額査定です。

海外に輸出をしている業者さんは複数存在しますが、ENGは輸出業界シェアNo.1の業者さんです!

アルファードの輸出先はマレーシア?輸出車買取専門店「ENG」紹介!!

中古車買取 輸出車専門店ENG

アルファードの輸出先はマレーシア?アルファード買取専門店ENG紹介!

2023/5/23  

日本で絶大な人気を誇るトヨタのミニバン「アルファード」「ヴェルファイア」
そんなアルファード、ヴェルファイアがマレーシア輸出で新車のような値段で取引されていることをご存じですか?
本記事では車買取サービス輸出車専門店「ENG」の紹介をします。

 

下取り査定の前に聞いておきたい愛車の価格
輸出専門店「ENG」

>>無料査定申し込みはコチラ

おすすめ記事(画像クリックで移動)

ハリアー、ランクル300、GRヤリスなどリンクまとめ

車関連記事

新型ハリアーから新型エクストレイルまで乗り出し価格と試乗レビュー

2022/10/13  

2019年以降に発売された新型車の試乗レビューや、コミコミ見積もり付の記事を紹介します。 飛ばし読みリスト(クリックでジャンプ)1 トヨタ1.1 トヨタハリアー試乗&コミコミ見積もり紹介1.2 ヤリス ...

トヨタのサブスク【KINTO】

KINTO(キント)の審査は甘い?もしも審査に落たときの対処法は?

カーリース トヨタKINTO(キント)

トヨタKINTOの審査は甘い?もしも審査に落ちたときの対処法は?

2023/5/15  

トヨタのサブスクKONTO(キント)は契約期間中の定額料金を支払う必要があるため、申し込み時に審査があります。本記事ではKINTO(キント)の審査基準や審査時の注意ポイント、審査に落ちてしまった場合の対処法などについて解説します。

任意保険料まで込みなのがKINTOの魅力!!

ネット無料審査(本契約は審査合格後)

トヨタKINTO(キント)公式HPはこちら

KINTOなら税金、車検もすべてコミコミ定額で乗れる!!

NEW ENTRY

NEW ENTRY

カーリース クルカ

2023/5/20

新車のカーリースクルカの審査は甘い?新車購入とどっちがお得なの?

カーリースは複数のリース会社があり、どこが良いのか悩むもの。 月額料の安いカーリースは当然目に入りやすいのですが、「どこよりも安い!」と言われれば少しは躊躇するものです。   上記のように「追加の料金などがあるのでは?」などと勘ぐってしまう方も多いでしょうが、それは人としては自然です。 本記事では、そんな「圧倒的低価格」を保証するカーリース「クルカ」の紹介をします。 先に低価格の秘密を言ってしまうとクルカでは、走行制限や車両返却前提など条件を設けています。 したがって、誰もが利用してお得に感じるカーリース ...

ReadMore

楽天Car中古車販売

中古車販売 楽天Car中古車販売

2023/5/2

中古車価格下落!楽天Car中古車販売で楽天ポイントを大量ゲット!

中古車買取バブルも完全に終わりを迎える形になり、中古車価格は元の価格に戻りつつあります。
ですが、新車の納期延滞はまだ続いているので、中古車を狙うにはいい時期になっています。
中古車販売のサービスも増えてきており、大手の「楽天」も参入し、これから中古車市場も盛り上がるでしょう。
本記事では、楽天の運営する「楽天Car中古車販売」の紹介をしますので、最後まで読んで下さいね!

ReadMore

カーリースの審査になぜ落ちる?審査に通りやすいカーリースnoruca(ノルカ)

noruca(ノルカ) カーリース

2023/5/3

カーリースで最も審査が甘いリース会社noruca(ノルカ)の魅力!

カーリースは車検費用や点検、税金も含めて月額費用が一定なのが魅力。
しかし、「法人」「個人事業主」はカーリースに限らず、ローンも通りにくい傾向がありますよね。
月額料金を「公共料金感覚」にとらえたカーリース「noruca(ノルカ)」を紹介します。

ReadMore

マッチングアプリ ラブアン

2023/5/23

ラブアン(Love&)の体験談!月額料や大人の関係の相場公開!!

マッチングアプリは以前から普及していて、アプリが複数あり数えきれないほどのアプリが増えてきています。 しかし、マッチングアプリを恋愛のための出会いとして利用するのではなく、「お小遣い稼ぎ」の道具になっているものも多数あります。 いわゆる「パパ活」なのですが、コロナ過で恋愛の需要が下がり、収入目的で利用する女性が増えたことが原因です。 2016年に生まれた「パパ活」という言葉は2017年に一般社会に浸透しています。 パパ活という言葉を生み出したのは「交際クラブ」ですが、今やパパ活アプリが複数できるところまで ...

ReadMore

【お試し審査あり】カルモ君の審査は厳しい?審査基準、残価設定はどう?

マイカー定額カルモ君

2023/3/25

【お試し審査あり】カルモ君の審査は厳しい?審査基準、残価設定はどう?

車は必要ない人には必要ないですし、都心住まい以外の人には必要不可欠な場合もあります。 そんな、車の購入以外の手段として「カーリース」が存在します。 昔に比べて「カーリース」というものが急速に増えてきていますよね。 そう思っている方は多いと思います。 今では「残価設定型ローン」が一般的になり、購入でも月々の支払いを軽減できるようになりました。 ただ、残価設定型ローンにも落とし穴があり、「残価を保証する」「残価を保証しない」タイプが2種類存在し、場合によっては追加料金が発生します。 それでも、ローンと比べると ...

ReadMore

稼げる副業としても有名!人気配信アプリ

「17LIVE」【公式サイト】

インストール&登録無料 

#17LIVE #PR

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

管理人

【自動車系メーカー勤務&ライター】 自動車系メーカー開発歴17年| 趣味のクルマやギター中心に情報を発信しています。| 定額サービスも利用しており、特に良かったものを紹介しています。| 「車関係」 ・ディーラーに聞いた新車事情 ・中古車業者に聞いた買取相場 ・車の輸出 ・新車情報| 「美容用品、生活必需品」 ・髭剃り(ヘンソン最高です) ・香水 ・電動歯ブラシ| AE86 を2台⇒MINクーパーS「R56型」MINIJCW「F56型」⇒BMW3シリーズ「G20型⇒現在ルノーアルカナオーナー

-新型レクサスNX