外車の買取は輸入車ドットコムが1番!BMWなど外車はリセール悪い?

広告 外車マスター

外車のリセールバリュー爆上げ!外車マスターの評判とメリット、デメリット

よく聞く話で、「外車はリセールが悪い」というのを耳にしますよね?

新車で購入しても「売ると安い」と思ってしまい、新車購入をためう方もいらっしゃいます。


中古車で安く購入した車も下取りが安いのはもちろん、車の一括査定に申し込んだものの、価値がわかってもらえず売れるところがなくて困るのもあるある話。


たしかに、輸入車は国産車に比べると流通量が少ないので安い金額を提示されがち敬遠されがちです。

BMWに関しては「新車販売時の値引きで大きく市場価値を落としているからリセールが悪い」


というのが昔から言われている理由です。

それもあり、「なかなか売却できない」、買い手が見つからない」という方もおられるはず。

外車のリセールが悪い理由

  • オプションやアフターパーツが査定されない
  • 故障しやすいイメージが定着
  • 国産車に比べて需要が少ない
  • 一括査定などが知識の浅い業者にヒットしやすい

一括査定では知識の浅い業者としか、ヒットしないので納得のいく価格が提示されないことが大きいでしょう。

しかし、輸入車は売る店舗を間違えなければ、安く買い叩かれることはありません!

実際、一括査定サービスを色々利用して最後に行きいたのは「輸入車専門店」だった。

輸入車専門店「も」運営する会社より、輸入車専門店「しか」運営していない会社のほうが断然高価で売れます。


現在は新車の生産延滞により、中古車の需要はめちゃくちゃ高いので、一昔前とは違います!!

BMWもこの例外に漏れず、買取価格は高くなっているのが現状。

リセールの悪い輸入車でも高額で売れる理由として、

ポイント

  • 販売されている中古車が高い
  • 国産新車の納期延滞で新車が手に入りづらい
  • 輸入車にチェンジする人が増えた
  • 2024年5月現在記録的円安である

新型車の不人気や納期延滞、新車価格の値上げの影響で型落ちの車種の相場が上がる現象があるなど、輸入車でも高額で売れる時期になっています。

 

管理人
管理人

国産車ディーラー、輸入車ディーラーは買取業界に詳しくないため、下取りはオススメできません。



一括査定サービスも下取りも行先は「オークション」なので、オークション出品にかかる費用が買取価格からマイナスされてしまいます。
(もちろん、店頭販売する店舗もありますが、年式の古い車はオークション行きの確立が高いです。)

輸入車専門店は低年式車でも店舗で直接販売するため、余分な費用がかからないから高価買取ができるんです。

 

輸入車専門店のメリット

  • 買取った車直接店舗で売るから余計な費用の上乗せが無い
  • 輸入車に対する知識が深い
  • オプションやアフターパーツ、車検残りも高く評価!
  • 気軽に査定できて、価格が気に入らなければ断ってもOK(他社と競ってるわけではないので)
  • 即日買取、振込までの手続きが早い(車両トラブルによる減額リスクが少ない)

 

という理由で、「餅は餅屋にまかせる」という言葉のとおり、輸入車は輸入車専門店に任せるのがベストです!

一括査定や下取り査定より20~30万円ほど高く売れることもザラではないので利用価値は十分あります!

悩む男性
悩む男性

査定したら、ゴリ押しで買取られないの?

 

誰もがイメージしそうなことですが、断っても嫌な顔されることもないので気軽に査定依頼して大丈夫です。




年式が古いと一括査定で買取ってくれないこともありますので、輸入車専門店に任せるのが一番でしょう。

輸入車専門店のメリット

  • 県外でも最短当日出張査定
  • オプションやアフターパーツも高く評価
  • 最短当日車両引取り
  • 他社で買取不可と言われた車もトラブル無し車両に近い価格で買取

本記事では、オプションやアフターパーツも高く評価してくれる外車専門店「外車マスター」を紹介します。

この時期に電話1本の手間を惜しむか惜しまないかで数十万の差がついてしまいますので、チャンスは逃さないように!!

車両買取後の減額は一切ナシ
外車買取専門「外車マスター」

無料査定してみる➡

【公式サイト】


店舗で直売するので、他店より高額買取が期待できます!

外車を売る方法は複数ある

外車マスターの評判

外車のリセールがもっとも悪い?新車ディーラー下取り

新車ディーラー下取りがもっとも楽な方法なので、利用する人は多いでしょう。

ディーラー下取りのメリット

  • 車の受け渡しが容易
  • 購入する車の資金としての計算が容易
  • ローンの計算にも入れられるの

ローンの計算に下取り金額を入れて毎月の支払額を計算したり、古い車を渡して新しい車に乗って帰れるのでとても楽です。

しかし、ディーラー下取りにもデメリットがあるんです。

ディーラー下取りのデメリット

  • 買取金額が安い
  • 安く売ったのに販売されていることも・・・

ディーラー下取りが安い理由

  • オートオークションに出品される
  • オークション相場から運送料、手数料等が引かれる
  • 下取り額はオークション相場以下の価格になる

安く買い取られたのに、他のディーラーで「認定中古車」として高く販売されていることが多いです。

新車ディーラーは、中古車業界のことに関しては驚くほど無知ですので注意!

「損した!」気分になるのがディーラー下取りのデメリットとして大きな部分。

「悔しい思いなんてしないよ」と思うのであれば下取りでも十分なのですが・・・

中古車一括査定が外車のリセールが悪い理由

もうワンランク上げて、中古車一括査定にしたらどうなんでしょう?

中古車一括査定のメリット

  • 高く売れる
  • 自分の車の価格を比較できる
  • 業者から知識を得られる(オークション相場など)

一括査定のメリットは、価格の比較ができること。

価格の比較ができると価格を「上げれるの?」かどうかの判断ができますよね?

それにより、業者間の価格交渉で価格を吊り上げることができます。

中古車一括査定にもデメリットがあり、

中古車一括査定のデメリット

  • 手間がかかる
  • ローンが残っている場合、売却額の一部を返済にあてる必要あり

ディーラー下取りと違い、買取られた車のお金のやりとりは買取業者とする必要があります。(新しい車を買う店が別の場合)

このように、一括査定の手間を嫌う人が多いので下取りが増えるのです。

電話のやり取りは入札上位3社のみ、申し込んだら翌日18時まで待つだけ!
「最低額保証」「キャンセル料徴収ナシ!」

「MOTA車買取」概算価格を無料でお手軽表示

入力フォーム

【公式サイト】

今だけ!!Amazonギフト券2000円分もらえちゃいます!!

ネットオークション

中古車一括査定に次いで人気があるのが、「ネットオークション」です。

査定員が詳細データを取り、オンライン画面で数千社がオークションで競い合うサービスです。

ネットオークションのメリット

  • 電話が1本で済む
  • オンライン画面上で価格の推移を確認できる
  • 希望価格を設定できる

ネットオークションは査定員がかなり詳細に車のデータを取ります。(写真もいっぱい撮ります)

それだけに、落札意欲の高い業者であればあるほど入札額は高め。

そういった業者の競り合いで価格がどんどん上昇するわけです。

ネットオークションのデメリット

  • 売却までに時間がかかる
  • 車両データ取りに時間がかかる
  • 売れないこともある
  • 中古車一括査定より安い場合もある

基本的にネットオークションは、申し込みから車両引取り、入金まで数週間かかかることもあり、時間のある人向けです。

時間に余裕があり、楽に下取りより高く売りたい場合はおすすめしたいサービスですね。

外車専門店

外車専門店は昔から「外車だけを」取り扱っているお店を指します。

他の業者と違う部分は、独自の査定基準を設けていることです。

と言っても難しいことではなく、「サンルーフが付いていない」「レザーシートが付いていない」などの目で見える部分しか査定しない業者とは違うということ。

外車にはもっと特殊なオプションが付いていたりするので、そこが評価されないのは悔しいすよね。

あと、アフターパーツが付いている車は嫌われがちですが、アフターパーツも査定基準になる店舗は多いんです。

車両買取後の減額は一切ナシ

外車買取専門「外車マスター」【公式サイト】


店舗で直売するので、他店より高額買取が期待できます!

外車がリセールが悪い理由、一括査定だと安い?

外車マスターの評判

中古車一括査定サービスしている店舗はチェーン店が多い

中古車一括査定サービスはヒットするのがチェーン店であることがほとんどです。

ネクステージ:UNIVERSE

ガリバー:LIBERALA

など、大手の中古車販売業者が展開していることが多数です。

外車に対する知識で言うと「???」な部分もあるので、もっと外車に特化したお店を探したいところです。

無料査定をしないで下取り査定をするのはリスクが高い

新車ディーラーで営業が使ってくる方法が「下取り額の値上げ」です。

中古車査定の経験が無いと、ディーラーの提示額が「高いのか安いのか」がわかりません。


下取りは査定の額の根拠も明確じゃないので、金額なんてコロコロ変えれるのでとにかく安いです!

例えば、あらかじめ下取り額を安く見積もっておき、契約を渋り始めたら下取り額を値上げしてあたかも値引きに見せる方法もあるんです。

悩む男性
悩む男性

そんなの値引きに入らなくない??

 

こう思う人がほとんどでしょうが、見積書を見せられるとあたかも値引きしてもらった気分になるもので、自分の車の価値を知らないと意外とハマります。

私もこれを知らずにBMWディーラーにMINI JCWを下取りに出して値引きしてもらった気分になっていましたが、あとで下取り額と業者価格を比較すると数十万円違っていました。

結果的には「全然値引きになっていなかった」わけで、自分の知識の無さを悔やみましたね。

それ以来は2~3ヶ月単位で査定をするようにしています。


今では、ディーラーで下取りしてもらったら・・・

管理人
管理人

○○の業者では○○〇万円でしたよ。

 

必ず、こう答えます。

ディーラー

そうなんですね。でしたらその価格で下取りする前提でお見積り作成します。

業者と同じ金額提示は難しいですが、下取り額を上げてくれることはあります。

しかし、下取りが中古車売買業者より高くなるここはありません。(中古車売買のビジネスが成り立ちませんので・・・)

ディーラーに「査定の知識があるところを見せる」ことは損をしないためにもとても重要です。

輸入車の査定って電話で何を聞かれる?

外車マスターの評判

電話がかかってきて何を聞かれるかわからないと不安ですよね?

車の査定業者が聞いてくることはおおよそ決まっています。

以下を参考に電話対応時に話すことを考えておくと気が楽ですよ!

「売却か乗り換え」どちらを考慮しているかどうか

電話でまず聞かれるのは。「車を売却ですか?乗り換えですか?」という質問です。

悩む男性
悩む男性

乗り換えるから売却するんじゃないの?

と思う方は多いかもしれませんが、経済的な都合で泣く泣く愛車を手放す方もいらっしゃいます。

乗り換えを考えているなら、「乗り換えです」と答えましょう。

何か月以内に売却を考えているか?

ここが意外に重要だったりします。

「半年」「1年」だと正確な査定をしてくれないこともありますし、最悪は現車査定をしてもらえないこともあります。

逆に1ヶ月~3ヶ月以内だと高額査定になるパターンは多いです。

ただ、輸入車は相場の変動が大きいので、

「現在の価格を知りたいです」と伝えればOKです。

今売るのが正解か、数ヶ月後に売るのが正解かは業者さんが相談に乗ってくれます。

希望の売却額

希望の売却額は聞かれてもわからないことが多いので、「査定したことがないのでわかりません」と伝えれば大丈夫です。

カーセンサーなどで販売額を調べて、販売額ギリギリの額を伝えたりすること有効です。

強気に言っても損は無いので「販売額ギリギリ」を言ってみるのがおすすめです。

他の業者の提示額は喋らないこと

過去に他の業者で査定をしたことがある人は、

「他の業者さんで査定はされましたか?」「○○業者は提示額いくらですか?」という質問はよく聞かれることでつい喋ってしまいがち。


一見良いことのように思うかもしれませんが、話がややこしくなるだけなので喋らないのが無難です。



やり取りの手間が増えるのが嫌な人は、「他に業者さん査定されましたか?」と聞かれたら。

管理人
管理人

いいえ、これが初めてです。

と言ってしまえば査定額を聞かれることはありません。

車両買取後の減額は一切ナシ

外車買取専門「外車マスター」【公式サイト】


店舗で直売するので、他店より高額買取が期待できます!

輸入車専門店「外車マスター」のデメリット

外車マスターの評判

知名度が高くないので口コミが少ない

10,000台以上の買取実績のある外車バトンですが、検索してもなかなか口コミが見つからないので渋りやすいものです。


有名店や「オークションサイト」「車の一括査定」もまだまだ需要が高く、店舗単体だと評判が集まりにくいのがメディアやネットの特徴というものです。


たまたま、ここを見つけたらLINE査定などもあることですし、大して時間を使いませんので気軽に試してみることをオススメします!

LINE査定は便利だけど結果的に査定フォームが楽

前述のとおり、LINE査定がとても便利で画像と車両情報を送信すると概算の金額が送信されてきます。

便利なのですが、30秒の入力査定が結果的に楽でしょう。


現車査定が一番正確で、概算より高い査定額が出ることと、LINEで何度もやり取りするより電話してきてもらったほうが早いからです。(概算だと結局モヤモヤするからです)

輸入車専門店「外車マスター」の特徴・メリット

画像出典元:外車マスター

車両買取後の減額は一切ナシ

外車買取専門「外車マスター」【公式サイト】


店舗で直売するので、他店より高額買取が期待できます!

オンラインの申し込みは60秒

外車バトンの車両情報のほとんどは電話によるヒアリングなので、オンラインの申し込みは60秒で済んでしまいます。

電話はもちろん1本だけなので、一括査定のように複数電話対応する必要はありません。

外車マスターは輸入車経験が豊富で「ポルシェマスター」も運営しています。

アフターパーツや、希少価値の高いオプションなど、他の買取業者が査定ポイントとして見ていない部分も査定額アップにつなげてくれます!

中間マージン無しの直接販売だから高額査定

外車マスターでは、お客さんから買い取ったクルマを店頭で直接販売するので、オートオークションに出したりとかはありません。

そのぶんのコストがカットされるので高く買い取れる仕組みです。

全国無料出張査定OK(納得いかなければ遠慮なくお断りOK)

外車マスターの店舗は関東にありますが、全国に出張し無料査定も行っていますので、気になったら気軽に現車査定をお願いしてみましょう。

車査定のほうが高い金額を提示してもらえることがほとんどです。(何十社か査定をお願いをしてきた経験談からですが・・・)


もちろん、値段が気に入らなければ遠慮なく断りましょう。

向こうは仕事なので、気に病む必要はありませんよ!

外車マスターの申し込み~売却の流れ

申し込み

画像出典元:外車マスター

外車マスターの入力は上記画像だけです。

多くの査定サービスはボタン押したとにさらに入力項目が出てきますが「登録」を押すと申し込み完了です。

以下は入力の必要ナシ

  • グレード
  • 装着オプション、アピールポイントなどは備考へ

一括査定などではよく見かける項目です。

実はこれらは入力しても知識の浅いオペレーターに電話で再度聞かれるので本来入力するだけ無駄な項目なんです。

入力せずに送信して電話で詳細を聞いたほうが早いとわかっているからこそのシンプルな査定フォームなんです。

申し込み後の流れ

申し込み後の流れは以下です。

申込の流れ

  • 電話で現車査定日程調整(概算価格に納得ができれば)
  • 現車査定
  • 価格の合意が取れれば契約書記入
  • 愛車の引取り日を決める

最速1日で上記までは、決まります。

車は陸送に依頼してもらい、神奈川まで自走ではありませんので、走行距離が極端に伸びることはありません。

契約に必要なもの

契約にあたり以下の書類及び身分証明書が必要です。

ポイント

  • 実印(本人が準備)
  • 運転免許証(本人が準備)
  • 印鑑登録証明書(本人が準備
  • 委任状(業者が準備したものに記入、捺印)
  • 譲渡証明書(業者が準備したものに記入、捺印)

印鑑登録証明書は後日郵送でも構いません。

最速で査定した日に買取ってもらえます。

即日買取、即現金払いのメリット

「最短即日買取、即日現金払い」という文言はよく目にしますが、メリットがイマイチわからないかもしれません。

買取、支払いが遅れると困ることは人により異なりますが、

「早く引き取ってほしい&早く支払ってほしい」

売却を決めてしまうと、この感情は強く出ます。

なぜかと言うと、

不安要素

  • 車両に傷つけるのが不安
  • トラブルが出ると減額されるかも・・・
  • 新しい車の頭金や持ち出し金が早く欲しい

一番は「車両引き取り後のトラブル」で減額されるのはよくあることだから、早く引き取り支払うことをメリットとして挙げている店舗が多いです。

このあたりは大手の店舗より、地方の店舗のほうが処理が早く安心ができるんです。

「店舗直販型」だから高価買取

ほぼ販売価格で買取可能なのが専門店の強み!!

一括査定では、以下の工程分、手数料が発生します。

手数料が発生するケース

  • オークション出品
  • 中古車販売店が落札
  • 中古車販売店に売却
  • 中古車販売店が販売する

上記で手数料が発生することを見込んで、買取価格から大きく値段を引かれてしまいます。

外車マスターは店舗で直接売るので、上記の手数料が買取価格から引かれることはありません。

したがって、外車マスターは、他の買取店より20~30%高く買取りできると自負しています。

店舗がやってくれること

買取契約成立後、店舗がやってくれることは、

ポイント

  • 車両引き取り(陸送で最短即日引取り)
  • 名義変更
  • ローンで購入したなら残債処理

基本的にやることはありませんが、ローンの残債が買取額を上回った場合は、差額を店舗に支払うことになります。

(ローンが残っていると名義変更が出来ないため)

ローン会社の残債処理~名義変更は店舗がやってくれるので、あなたがやることはそれだけですね。

現車査定前に洗車をしておきましょう

気休め程度かもしれませんが、洗車をしておくと気持ち査定額が上がるかもしれません。


自分もそうですし、他の人も現車査定前は洗車で綺麗にしていますね!

もちろん時間が無ければ無理にやる必要はありません。

まとめ

輸入車の価値を正確に見極められる店舗は輸入車専門店がベストです。

一括査定や下取り査定もやっておいて損はありませんが最終的に行きつくのは専門店になります。

一括査定や下取り額は参考程度に見ておき、外車マスターで気軽に査定してみるときっと満足のいく額を提示してくれますよ!

車両買取後の減額は一切ナシ

外車買取専門「外車マスター」【公式サイト】


店舗で直売するので、他店より高額買取が期待できます!

目次(クリックで移動↓↓↓)

理系会社員のライフスタイル - にほんブログ村

NEW ENTRY

NEW ENTRY

40アルファードの納期は?カーリースで契約するには年収いくら必要?

カーリース 新型アルファード「40系」

2024/5/12

【画像満載】40アルファードの納期と受注再開はあるのか?トヨタ車問題

40アルファード、ヴェルファイアは発売するやいなや、契約できなかったり、長期の納期待ちを強いられています。巷では、「カーリースや残価設定型クレジットをディーラーに押される」という声をよく聞きます。 こういうコメントをよく目にしますが、「金持ちだな~」と思ってしまうのが正直な感想です。車両価格540万円~のアルファードを買える想定年収は大体購入価格の倍と言われています。つまりは、年収1000万円以上は必要ということになります。年収1000万円貰っている人はそう多くは無いでしょう。それでも、街中ではよく見かけ ...

ReadMore

THEPOCKETオンラインギターレッスンの評判は?ギターはなぜ上達しないのか?

ギター教室 楽器

2024/5/3

THEPOCKETオンラインギターレッスンの評判は?ギターはなぜ上達しないのか?

ギターがなかなか上達せず、伸び悩む人で一度は考えること、それは・・・ 考えたことはありませんか?それと同時に、 悩みどころ 費用が気になる 通っても上手くなるのか? ギター教室のメリットがわからない 通うのが面倒、時間が無い このあたりが気になって、なかなか行動に移せないのではないでしょうか?楽器、特にギターは独学でも習得が可能ですし、独学の人が周りにいるケースが多いです。しかし、独学は、「継続が難しい」⇒「挫折の可能性が高い」リスクも高いです。下手すると、「買った楽器の費用が無駄だった」という結果になり ...

ReadMore

デート倶楽部 おすすめ 青山プラチナ倶楽部

2024/5/12

パパ活の老舗!青山プラチナ倶楽部の評判は?面接で落ちないヒケツ

最近、マッチングアプリや出会い系サイトを見ていて、素直に思うこと。 これが、素直な感想。 それらい女性は恋愛よりも、副収入に必死です。 マッチングアプリや、出会い系サイトはお手軽な反面、リスクも高いです。  これは、男女共に言えることであり、 個人間のやり取りであるがために、こういった手違いがあることは否めません。 パパ活アプリのデメリット(男性会員) 「本当に大人の関係OK ??」かどうかが見分けにくい 顔合わせだけでお金捨てたレベルの女性も居る 加工画像が多いので相手選びに困る 別人が来るリスク大 画 ...

ReadMore

ギャラ飲みアプリpato(パト)

2024/5/12

ギャラ飲みpato(パト)に落ちた原因は?審査の手順と対策

ギャラ飲みってよく聞きますが、パパ活とごっちゃにされやすいです。ギャラ飲みとパパ活は全く別物ですので、注意してください。パパ活は、体の関係まで求められることがありますが、ギャラ飲みは「無し」です。イメージ的には、宴会や個人の飲みのお誘いに応じることで報酬を貰える形です。以下に、ギャラ飲みの特徴を簡単にまとめます。 ギャラ飲みの特徴(男性) アプリから簡単に飲めるキャストを募集できる SNSなどでギャラ飲みのグループを探す必要が無い 個人間のやり取りが無いため、トラブルフリー ギャラ飲みの特徴(キャスト) ...

ReadMore

司法書士法人ホワイトリーガル

2024/5/4

司法書士法人ホワイトリーガルの口コミ、評判は?債務整理費用紹介!

借金の悩みを持つ人は少なくは無いです。働き盛りの日本人の方の中には、体調不良などで働けなくなり借金をしてしまうパターンもあります。 色々な支払いが滞るから、趣味につぎ込むからカードローンを組む。カードローンを返済するためにカードローンをまた組んだりしていませんか?ローンやリボ払いが払えなくなった時点で、どうするか考えた末そうなるのは理解できます。 カードローンやリボ払いは想像以上に利息が大きく、永遠に返済が終わらないのではないか?と思う方も少なくはないでしょう。結果的には負担を増やしているだけにすぎません ...

ReadMore

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

管理人

【自動車系メーカー会社員ライター】 車、美容、音楽、恋愛が好きな会社員。記事は基本的に実体験ベースです。 ライブ配信現役であり、エレキギター配信をしています。 基本的に実車画像と実体験情報を公開。 ・購入レビュー、サービス実体験 ・ディーラーに聞いた新車事情 ・中古車業者に聞いた買取相場 ・新車情報「自撮り実車画像あり」 など

-外車マスター
-,