PRS初心者

エレキギター

初心者必見!PRS(ポールリードスミス) SEの使い心地は?

 

エレキギターをこれから始めようとしたときに悩むポイントってエレキギターにタイプがいくつもあるから悩むんですよね。

代表的なエレキギターのタイプをざっくり挙げると・・・

  • ストラトキャスター
  • テレキャスター
  • レスポール
  • PRS(ポールリードスミス)

 

こんなところですね!

ポールリードスミスに憧れている人は多く、

私も「PRS SEカスタム24」⇒「PRS カスタム24 10トップ」

と、どっぷりPRSライフを現在送っています。

 

ほんとに愛されているのがわかる良いギターですよ!

本記事では、SEと本家レギュラーラインの両方を使用した観点から、

「PRS SE」の魅力をお伝えしていきます。

 

悩む人
ギター触ったこともないよ~!!

 

そういう方はまずコチラから読んでみてください。

初心者セット買ったけど、査定に出しても値段がつかずに結局粗大ごみになってませんか?

そんな人はまずはレンタルでギターを始めてみましょう。

ギターレンタル業界最安値「スターペグミュージック」

登録は下記をクリック!

紹介記事

スターペグミュージック
【ギターのレンタル】スターペグミュージックのメリット、デメリットは?

続きを見る

PRS(ポールリードスミス)ってどんなメーカー?

では、本題、今回紹介するエレキギターはPRS(ポールリードスミス)です。

ポールリードスミス(以下PRS)は1985年に創業者ポールリードスミスが設立した

アメリカのギター、ベースメーカーです。

老舗の「ギブソン社」「フェンダー社」に比べると若手のメーカーさんですね!

ちなみに社名は「PRS Guitars」になっています。

 

見た目は「レスポール」と「ストラトキャスター」の中間になっています。

どちらか迷うならこれ買っちゃえ!って人もいるはずです。

 

私は趣味でエレキギターをやっていて、PRSの入門モデル「SEシリーズ」の使用歴があります。

USAモデルは高くて買えないよ~って人も多いと思いますので、こちらの使用感や感想を伝えたいと思います。

 

PRS(ポールリードスミス)本家USAモデルの特徴・価格

PRS(ポールリードスミス)本家USAモデルの外観

まずはポールリードスミス本家USAモデルの外観から見ていきましょう。



こちらは主力モデル

「ポールリードスミス カスタム24」の外観です

ハムバッカーを2基搭載しており、先程言いましたとおりストラトとレスポールの中間のようなデザインになっています。

 

しかし、両社良いとこ取りでは成功しないのはビジネスの常識、PRSには高いお金を出してもこれを選ぶ魅力があるんです

PRSは基本的にメイプルトップマホガニーバックというレスポールに近い木材を使用しています。

 

ハムバッカーを2基搭載している点もレスポールに似ていますね。

しかし、このハムバッカーはコイルタップ機能がありシングルコイルに近い音も出せます。

(シングルコイルに比べると若干音は太い)

と言うようにかなり汎用性が高いギターでジャンルを選ばず使用できるんです。

 

そして、1番の魅力は木目の美しさ!

画像のモデルは10topという厳選された木材を使用しており、美しい木目を堪能できます。

ペグはロックタイプになっていてチューニングの安定性と弦交換のしやすさに優れています。



指板に鳥の羽ばたくデザイン「バードインレイ」がPRSの見た目の最大の特徴です。

 

PRS ギターを探してみよう!!ネットで探すなら以下をクリック!!

PRS(ポールリードスミス)本家USAモデルの価格

目を引く美しい外観のギターで飾っておくだけでも満足しちゃいそうです。

そこで気になる価格ですが、

新品で約50万円、中古でも約30万円と高額です・・・

楽器屋さんは無金利の分割払いも出来るので買えなくはないのですが、

エレキギターをこれから始めたい初心者にはポンっと出せる金額ではないですよね。

 

参考ですがPRSを使用している人気ロックバンドを紹介します。

憧れって大事ですよね!

ただ、知らない人は少ないかも・・・?

PRSを使用している人気ロックバンド①ONE OK ROCK

有名ロックバンドですね!

MVでは確認しづらいですがライブ映像では使用している映像が見れます。

 

PRSを使用している人気ロックバンド②MY FIRST STORY

超人気インディーズバンドです。

こちらではMVでしっかりギターが確認できますね!

PRSを使用している人気ロックバンド③UVERworld

こちらも知らない人はいない人気ロックバンド

MVのなかでしっかりPRSが確認できます。

ギタリスト2人ともPRSです!

PRS(ポールリードスミス)SEシリーズの特徴・価格

PRS(ポールリードスミス)SEシリーズの外観

上記の本家USAモデルは高すぎますよね・・・

 

そこで高級ギターメーカーのPRSが学生でも買えるエレキギターとして設定したのがStudentEditionの略で「SE」シリーズです。

生産は韓国でされており本家のUSAモデルよりコストが抑えられているので安価になっています。



上記がSEシリーズの外観です。

 

USAモデルとの外観の違い

  • ボディのアーチが緩やかになっている
  • ピックアップの色

が主なところで知らない人が見たらほぼ見分けがつきません。

 

使用素材はまさに高級ギターそのもの!

廉価版とはいえ、ボディはトップ材が「メイプル」バック材「マホガニー」

高級ギターと同じ木材を使用しているのも凄いところ。

 

ネックは基本的にセットネックになっていて木材は「マホガニー」です。

指板は「ローズウッド」と「メイプル」と選べるようになっています。

フレット数は22フレットと24フレットモデルがあるのはUSAモデルと同じです。

 

比較動画がメーカーからアップされていますが、22フレットモデルが生産数が少ないのか在庫があまりなく、

ほとんどの人が24フレットモデルを選んでいるかと思います。

 

おすすめは指板とネックにロースト加工したメイプルを使用、

トップ材はキルトメイプルを使用したモデルです。

PRS(ポールリードスミス) SEシリーズの価格

気になる価格ですが

  • 中古3万~5万円
  • 新品10万円前後

頑張れば買える価格ですね。

個人的には生産の新しいモデルを選ぶのが無難だと思います。

理由はSEも年々改良されていてクオリティが高くなっているからです。

この上にS2シリーズがありますが、人気はSEのほうが上回る勢いのようです。

2020年の最新モデル「35th Anniversary SE Custum 24 Black Gold Burst」

限定「300本」モデル

アバロン製のオールドスクールバードインレイ仕様です。

ホログラム調のキラキラした指板がカッコいいです!

サウンドはデジマートのチャンネルから聴けます。

PRS SE シリーズを探してみよう!!ネットで探すなら以下をクリック!!

 

PRS(ポールリードスミス) SEカスタム24は弾きやすいのか?

私の所有しているモデルはSE Floyd Custom 24 (2017年製)フロイドローズ搭載モデルなので

少し通常のCustom24 と違うところもありますが、良いところ、改善してほしいところを挙げてみます。

フロイドローズ付になる以外は上で紹介したモデルとほぼ同じです。

これを買った理由はチューニングが狂いにくいという噂があったから。

 

現在はそんな評判も聞きませんし、年々クオリティが上がっています。

初心者にはフロイドローズは面倒ですし、もう楽器屋で見ることも無いのでは?

本家PRS(ポールリードスミス)と大差ない弾きやすさと音

PRSはストラトやレスポールと比べ、弾きづらさを感じる人も少なくないよう。

 

それはスケールの長さからくる弦のテンションの高さからくるものであって、

PRS同士で比較すると弾きやすさに差はないです。

 

廉価版のSEもそれなりに良い素材を使用しているので価格以上に満足できるギターとも言えます。

 

ポイント

歪系エフェクターのノリが良い、ロックを演奏するにはうってつけのサウンド。

私は指が短いほうですが、細すぎず、太すぎず握りやすいネック

ネックの反りなどはあまり気になったことが無い。

5年以上使用し、音に不満を感じたことは無い(音は人の好みなので)のですが、デメリットも無くはなく・・・

PRS(ポールリードスミス)SE のデメリット

廉価版ユーザーならではの劣等感というか、後悔というのか気になるのは以下の点くらいです。

買ってからUSA製が欲しくなる

ハードケースが付いてこない(ソフトケース)

 

正直、プレイ面で気になるところはないですし、継続する自信が無いなら本家モデルは後回しでも良いって考えてます。

あと、大切なギターはハードケースに入れたいかなってくらい。

生産コストを抑えているので仕方ない部分ですかね。

PRS(ポールリードスミス)は初心者が買っても全然OKです

PRS SEシリーズは弾きやすさ、コストパフォーマンスに優れているギターです。

初心者が一本目に買ってもアリだと思います。

 

クリーントーンの綺麗さはやっぱり本家で、微妙なデザインの違いでSEモデルを買うと本家が欲しくなることもありますが。

長く使えるモデルです。

楽器全般に言えることですが実物を見る、できれば試奏することをオススメします。

良いギターにめぐり合えると良いですね!毎日が充実しますよ!

 

 

  • この記事を書いた人

たくぽん

趣味と恋愛を楽しむために、 日々を全力で駆ける会社員! 楽しい生活を送るための、 「仕事」「趣味」「恋愛」 に関する情報をお届けします。 リアルなレポートをお届けするため クルマの試乗、エレキギター試奏、各種Webサービスを実際に使ってみるなど、「モノに触れるコト」を重視しています。 【筆者の紹介】 ・理系男子 ・副業と会社員 ・クラウドソーシングサービスの平均月収5桁 ・マッチングアプリで出会った女性と同棲中・・・(笑)

-エレキギター

Copyright© 理系会社員の副業ライフスタイル , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.