ZXとGRスポーツ2グレード試乗!ランクル300のおすすめグレードは?見積もり公開

kinto

【実車画像満載】ランクル300人気グレードのコミコミ見積もりは?

発売するなりいきなり2年以上の納車待ちと言われている、トヨタの人気SUV「ランドクルーザー」

そんなに納車を待つのにさらに注文が殺到する人気っぷり。

 

好調な滑り出しを見せた新型トヨタランドクルーザー(通称ランクル300)ですが、グレードとエンジンの組み合わせが多くて悩む人も多いでしょう。

 

悩む子

グレードってどれが良いの?

ガソリンとディーゼルエンジンどっちが良いの?

悩む人

エンジンは好みになりますが、上級グレードを選択したほうが結果的につけるオプションが少なくてコスパが良かったりします。

 

そんなランクル300の人気の上級グレード「ZX(ガソリンエンジン)」と「GRスポーツ(ディーゼルエンジン)」2台に試乗して乗り味も比較!見積もりも公開します。

楽天car(カー)サービス車買取・査定のメリット・デメリットは?1

車査定

【実体験】楽天カーサービス車買取・査定のメリット・デメリットは?

2021/10/10  

楽天といえば「楽天市場」などのネット通販サービスがで有名ですよね!   そんな楽天が車の一括査定やオークションを運営してるのはご存じでしょうか?   車を高価売却するには一括査定が ...

目次(クリックでジャンプ)

新型ランドクルーザーは滑り出し好調?納車2年以上待ちな理由

半導体などの生産が追いつかないため車両生産もストップ!

国産車以外の車種にも言えることですが、現在半導体の生産が追いついておらず、ランドクルーザー自体も現在生産をしていない状態です。

 

推定だと2年~5年の納車待ちが発生している状態で、今発注しても手元に来るのは数年先・・・ということになりますね。

たくぽん

4年もあればどこかの車種がマイナーチェンジしちゃいますね・・・

輸出目的で購入する人も殺到、購入には「誓約書」が必要

ランドクルーザーは人気があると同時に「盗難されやすい」車種としても有名ですよね。

 

人の愛車を盗む行為は許されないですが、ランドクルーザーを東南アジアに輸出して売却すると高価で売却できるから狙われるという理由があります。

 

今回のランクル300も例外ではなく輸出で売却して利益を得ようとする業者から複数発注が入ったため、

 

「2年は必ずオーナーでいる」などの誓約書の提出と身分証明書の提示が必要になってきます。

新型ランドクルーザーのグレード展開

各グレード価格表、装備比較表

エンジン・ミッション 乗車定員 グレード 価格
V6インタークラー付
ツインターボ
3300ccディーゼル
ダイレクトシフト
10速CVT
5人乗り ZX ¥7,600,000
GRスポーツ ¥8,000,000
V6インタークラー付
ツインターボ
3500ccガソリン
ダイレクトシフト
10速CVT
5人乗り GX ¥5,100,000
7人乗り AX ¥5,500,000
VX ¥6,300,000
ZX ¥7,300,000
GRスポーツ ¥7,700,000

上記が新型ランドクルーザーのグレード一覧で、下記はグレード別装備比較(カタログより抜粋)です。

GX~VXは外装も違いますが、マルチインフォメーションディスプレイの大きさが違いますね!

ディスプレイサイズ

VX~GX:4.2インチ

ZX、GRスポーツ:7インチ

 運転時に目につく部分なのですが、大きければ当然見やすいのは当たり前で上級グレードには価格相応のモノが装備されています。

上級グレードは高価ですが、装備するオプションも少ないので一概に下のグレードがコスパが良いとは限らないこともあるんです。

新型ランドクルーザー(ランクル300)グレード別装備比較表
新型ランドクルーザー(ランクル300)グレード別装備比較表

5人乗りと7人乗りが選べるグレードは?

5人乗りと7人乗りを選べるグレードは、

5人乗りと7人乗りが選択可

  • ZXディーゼルエンジンモデル
  • GRスポーツディーゼルエンジンモデル
  • GXガソリンエンジンモデル

上記、3グレードです。

上級グレードで5人乗りを選択しようと思うと、ディーゼルエンジンモデルになってしまうということですね!

ランクル300の悩みどころ、グレードやエンジンはどれが良い?

ラグジュアリーなZXのガソリンが一番人気

新型ランドクルーザーでもっとも人気のあるグレードはZXのガソリンエンジンモデルです。(地方のディーラーから聞いた限り)

 

これは、静粛性の高いボディにはガソリンエンジンのほうが相性が良いためだと思われます。

あとは見た目の好みもあるでしょう。

 

贅肉をそぎ落としたようなスリムなデザインのGRスポーツを好む人ももちろんいるでしょうが、

 

グラマラスなボディのZXを好む人も多そうですし、20インチの大径ホイールが好きな人もいるでしょう。

ディーゼルエンジンってどうなの?

国産車はじめ、トヨタ車でもあまり馴染みのないディーゼルエンジンですが、実際どうなのか?

気になる人も多いはずです。

 

ディーゼルエンジンは「トルクがある」ということを言われますが、

乗り比べた感じではそれほどガソリンエンジンに対して大きなトルクの差を感じませんでした。

(輸入車に乗り慣れているせいもあるかも・・・)

 

ディーゼルエンジンのメリットは圧倒的な燃費の良さと、燃料が軽油なので燃料の単価の安さが魅力!!

 

長距離移動が多くて、エンジンのフィーリングや多少の騒音なんて気にしないって人には、

ディーゼルエンジンが絶対ランニングコストが安く済むのでおススメです!

新型ランドクルーザーZXの実車画像紹介エクステリア

ZXのエクステリア

それでは新型ランドクルーザーの内外装を見ていきましょう。

試乗したのはZXのガソリンエンジンモデルでもっとも人気があると言われているモデルです!

まずは外装から!!

新型ランドクルーザー(ランクル300)ZX見積もり
ランクル300ZX 大迫力の大型グリル

迫力のグリル!!試乗中もランドクルーザープラドのオーナーさんからガンガン視線を感じました(笑)

 

前から見た感じはGRスポーツより大きく見えます、このあたりが好みの分かれ道かな?

新型ランドクルーザー(ランクル300)ZX見積もり
ランクル300ZX サイドビュー

あまりこのサイズのSUVに乗らないですが、乗り込んだ時の景色も格別ですね。

【ZXの車体寸法】

全長x全幅x全高

4,985mmx1,980mm×1,925mm

全長は5メートル、全幅2メートル近い寸法で迫力は申し分なし!

新型ランドクルーザー(ランクル300)ZX見積もり
ランクル300ZXリアビュー

リアから見ても迫力があり、後続車には相当存在感を与えることは間違いなし!!

ZXのインテリア

新型ランドクルーザー(ランクル300)ZX Tコネクトナビ
Connectナビゲーションシステム(ZX)

おなじみの 「T-Connectナビゲーションシステム

 

色々機能を選択でき、色んな人の期待に応えてくれる優秀なナビです。

デメリットは・・・機能を追加しまくると60万円オーバーというビックリなオプション価格になること。

 

たくぽん

あ、トヨタの誇る高級SUVなので仕方ないのですかね?

 

新型ランドクルーザー(ランクル300)ZX
ZXはウッド調ステアリング装飾

ZXはウッド調の装飾で高級感を演出しているステアリング周りと、シフトレバーまわり。

新型ランドクルーザー(ランクル300)ZXドライブモードセレクト
ランクル300 ZXシフトレバーまわり

シフトレバーまわりは操作もしやすく、もちろん「電動パーキングブレーキ」「オートホールド」も装備!

 

大きくて握りごたえのあるシフトレバーが印象的でした!!

新型ランドクルーザー(ランクル300)ZX見積もり
センターコンソールはペットボトルが縦に入る深さ

 

センターコンソールはかなり深さがあり、クーラーボックス(オプションで77,000円)を装備すると、ペットボトル数本を冷やすことが

できます!

新型ランドクルーザー(ランクル300)ZX FRドア内装
フロントドア内装は木目調

ドアトリムも木目調で質感は完璧ですね!!

自分好みのシート位置を記憶できる「シートメモリ」付で使い勝手も抜群です。

(ドアノブの前側にボタンで配置)

新型ランドクルーザー(ランクル300)ZXリアエアコン操作パネル
後席エアコンのコントロールパネル

後席も左右独立のエアコン操作パネルがあり、シートヒーターやシートベンチレーションも装備!!

 

欧州の高級SUVでもここまでの装備は無いんですよねえ、羨ましい!!

新型ランドクルーザーGRスポーツ実車画像

GRスポーツエクステリア

こちらはGRスポーツのエクステリアから!

あまり画像を撮る時間が無かったので、少ししかありませんが・・・

 

ちなみに、試乗したのはGRスポーツのディーゼルエンジンモデルです。

新型ランドクルーザー(ランクル300)GRスポーツフロントグリル
GRスポーツは少しスッキリしたデザインのグリル

【GRスポーツの車体寸法】

全長x全幅x全高

4,965mmx1,990mm×1,925mm

幅はZXのほうが大きく見えたけど実はGRスポーツのほうが大きかった・・・

新型ランドクルーザー(ランクル300)GRスポーツ見積もり
ランクル300 GRスポーツリアビュー

ZXより、引き締まった印象のリアまわり。

GRスポーツのボディカラーに関しては、白か黒かが迷いどころですね。

新型ランドクルーザー(ランクル300)GRスポーツ見積もり
ランクル300 GRスポーツは18インチタイヤ

GRスポーツインテリア

以下、スポーティな色使いになる以外は基本的にZXと同様のインテリア。

内装色は「黒」か「赤」が選べるので好みに合わせて選びましょうね!

新型ランドクルーザー(ランクル300)GRスポーツ Tコネクトナビ
T-Connectナビゲーションシステム(GRスポーツ
新型ランドクルーザー(ランクル300)GRスポーツ ステアリング
ランクル300 GRスポーツ ステアリング
新型ランドクルーザー(ランクル300)GRスポーツ FRドア内装
ランクル300 GRスポーツ FRドア内装

新型ランドクルーザーラゲッジルーム(ZX、GRスポーツ共通)

新型ランドクルーザー(ランクル300)ZXトランク
ランクル300 ZXトランク

さすがに、ランクルのラゲッジは広大すぎて文句のつけどころがないです。

5人乗りと7人乗り時でスペースは変わってきますので、スペースの確認はしておきたいところ。

新型ランドクルーザー上級グレード2台の見積もりを比較!総額は?

新型ランドクルーザーZXの見積もり

新型ランドクルーザー(ランクル300)ZX見積もり
新型ランドクルーザー(ランクル300)ZX見積もり

ランクル300ZX見積もりは上記のとおり、8,620,188円となりました。

オプション総額748,000円となかなか高額・・・

新型ランドクルーザーGRスポーツの見積もり

新型ランドクルーザー(ランクル300)GRスポーツ見積もり
新型ランドクルーザー(ランクル300)GRスポーツ見積もり

ランクル300GRスポーツの見積もり総額は9,113,791円です。

ZXとGRスポーツの車両価格の差額40万円とクールボックス分高くなっています。

 

オプションの金額の中で目立つのはやっぱりカーナビですが、高額ですね。

いったいどんな機能がついているのでしょうか?

やたら高いランクル300のカーナビ・・・何がついてるの?

アンダーフロアモニター(トヨタ車初)、マルチテレインモニター

新型ランドクルーザー(ランクル300)アンダーフロアビュー
新型ランドクルーザー(ランクル300)アンダーフロアビュー

 

新型ランドクルーザー(ランクル300)マルチテレインモニター
新型ランドクルーザー(ランクル300)マルチテレインモニター

 

基本的に、カメラで周囲の情報を細かくモニターで確認できるのが、ランクルのTーConnectナビゲーションシステムの良いところですが、

この機能を追加するとナビのオプション価格は、跳ね上がっていきます。

 

最近のクルマのパノラミックビュービューモニターなんかに慣れきった人は少し高くつくかも・・・

パノラミックビューモニター

バック駐車時、車を上から見下ろしたようなビューをナビ画面に表示するパノラミックビューモニターもナビのオプションから選択する形になります。

コチラに慣れきっているいる人は必須と言っても良いオプションです。

 

アンダーフロアモニターやリアエンターテイメントシステムなどとの組み合わせにより価格が変動します。

リアエンターテイメントシステム

新型ランドクルーザー(ランクル300)ZXリアエンターテイメントシステム
リアエンターテイメントシステム

大人数でドライブ時に役に立つ、リアエンターテイメントシステム

こちらも追加すると、ナビのオプション価格は当然高くなります。

 

家族が多くても、「要らないよ」って人は省くのもひとつの手段ですね!

JBLサラウンドシステム

新型ランドクルーザー(ランクル300)ZXJBLサラウンドシステム
新型ランドクルーザー(ランクル300)ZX JBLサラウンドシステム

 

トヨタ車おなじみのJBLサラウンドシステム

オーディオにこだわる人、スピーカーのデザインが気に入った人は付けると満足感高いですよね!

こちらもナビゲーションシステムの価格に含まれます。

 

これらを全部装備すると上記の見積もりくらいになってしまいますが・・・車両価格がそれなりなのでこんなもんかな?って(笑)

新型ランドクルーザー2台試乗してわかったこと、各車の特徴は?

見た目で好みが分かれる?

新型ランドクルーザー(ランクル300)ZXモデリスタフロントバンパー
ランクル300 ZXモデリスタフロントバンパー

見た目の好みはグラマラスな「ZX」かスポーティな「GRスポーツ」で分かれるところ。

見た目は「GRスポーツ」が好きな人も多いようです。

サスペンションストロークの硬さで好みが分かれる?

新型ランドクルーザー(ランクル300)ZX 20インチタイヤ
ランクル300 ZX 20インチタイヤ

ZXとGRスポーツはタイヤのサイズだけでなく、サスペンションの硬さが違います。

GRスポーツのほうが少し固めで、タイヤの上下の動きを感じやすいです。

 

しなやかに乗りたいならZX、手ごたえ重視ならGRスポーツでしょう。

ランクル300購入前に。。車の価値はすぐ下がる?愛車の相場を知っておこう

正確な価格提示がなければ安く下取りされちゃいます

ディーラーで新車購入する際に、現在乗っている車の下取りを提案されると思いますが、

ディーラーの営業マンが早く納車をしたいなどの都合上、契約を押されがちです。

 

値引きを頑張ってはくれるのですが、下取り額が安すぎるため結果的に損になる場合も。

 

手軽に相場を知りたい人は営業電話がほとんどない「オークション」がオススメ!

こちらで出た価格を下取り時に提示すると高く下取りしてもらえますよ!

売約成立で最大楽天ポイント1000ポイントゲット!!

楽天Car(カー)オークション無料申し込みは以下から!

楽天Car(カー)オークション無料愛車査定はコチラ

手間でなければ高く買ってくれる業者に売りましょう

もし、手間でなければ「車の一括査定」で売却するのもアリです。

高価買取実績のある老舗で売却するのがもっとも車を高く売却するコツでもあります。

 

ここでは知名度実績のある買取サービス「楽天カーサービス買取査定」の紹介をします。

楽天car(カー)サービス車買取・査定のメリット・デメリットは?

車査定

【実体験】楽天カーサービス車買取・査定のメリット・デメリットは?

2021/10/10  

楽天といえば「楽天市場」などのネット通販サービスがで有名ですよね!   そんな楽天が車の一括査定やオークションを運営してるのはご存じでしょうか?   車を高価売却するには一括査定が ...

無料査定申し込み でもれなく5ポイント、

売約成立で1500ポイントがもらえる!!

申し込み、出張査定共に無料!

楽天Car(カー)愛車査定でまずは無料査定する

まとめ

新型ランドクルーザー(ランクル300)はスポーティ路線の「GRスポーツ」とラグジュアリー路線の「ZX」で迷う方が多いようです。

 

2台乗り比べた私個人的な好みはZXのガソリンモデルでした。

 

GRスポーツはばね下でタイヤのストロークする感覚が固めなのでそこが気になったからですね。

対するZXは動きがしなやかでコツコツ感が無く、長距離移動するならこちらかなと。

また、ディーゼルエンジンは室内に音が入りやすいので、静かなクルマが好みの方はガソリンが無難です。

 

この記事を参考に自分に合ったランクルが見つかると幸いです!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

管理人

理系会社員&17LIVE 公式ライバー(2021.07.13~) 車のフイーリングや質感などに関する情報をお届けします。 リアルなレポートをお届けするため 車の試乗、エレキギター試奏、各種Webサービスを実際に使ってみるなど、「モノに触れるコト」を重視しています。 人生は1度きりなので「もったいない精神」は捨てています。 好きな車には乗りたいじゃないですか? 【筆者の紹介】 ・理系男子 ・副業と会社員 ・マッチングアプリ使用経験多数

-kinto,