新型メルセデスベンツCクラス

【試乗】メルセデスベンツ新型Cクラスは高い?気になる納期と総額は?

2021年秋にフルモデルチェンジを果たし、生まれ変わった新型メルセデスベンツCクラス。

「ビッグAクラス」や「ミニSクラス」など色々な言われかたをしていて、なおかつ先代よりも車両価格が上がるなどあまり良いイメージは受けないですが・・・

やっぱり気になるのでディーラーに試乗に行って見積もりを出してもらいました。

一言でいうならメルセデスベンツの車はほんとに美しいし、飽きの来ない乗り味で長距離運転疲れないんだろうなってイメージを受けました。

加えてやっぱり「セダンっていいな」ここを改めて実感・・・


輸入車専門店で査定をするほうが高価買取できます
「輸入車ドットコム」

査定申込み無料しつこい営業電話一切ナシ!

【無料査定】公式HPを見る

クラッシックカー、コンプリートカーも高価買取

新型メルセデスベンツCクラス主な変更点

ガソリン&ディーゼルエンジン+ISG

新型CクラスではEクラスにもあった1.5リッター+ISGに加えて、ディーゼルエンジンにもISGが加わったことが大きな特徴。

ISGは電気モーターで瞬間的にエンジンのパワーをアシストする機能なので国産車に見られる「低速時はモーター」、「高速時はエンジン」という感じはなく、常時エンジンの吹け上がりを味わいつつ太いトルクを発生することができるシステムです。

今回加わったISG+ディーゼルエンジンは、もともと低速トルクの太いディーゼルエンジンにマイルドハイブリッドを組み合わせることでより力強い加速を味わえるのが魅力になっています。

リアアクスルステアリングを装備(22/4月現在受注不可)

発売当初話題になったリアアクスルステアリングですが、
現在メルセデスベンツ公式サイトではリアアクスルステアリングは受注不可、カタログも改定されており、サイトでは詳細が確認できません。

半導体不足による生産延滞が原因と考えられるので当分は「存在しない機能」と考えたほうが良さそうです。

圧倒的な美しさを誇る内装

今回最も注目すべきは内装のグレードアップです。

価格が高くなったとはいえ、かなり質感の高いものになっています。

インパネまわりの操作に関してはフルタッチパネルになっていて、アナログな部分はほぼ見られません。

以下に画像を公開しますが、ハイテクすぎて使いこなすのはしばらくは難しいと考えられます。

200万円アップは高い?内外装ギャラリー

ビックAクラス?新型Cクラスの外装

まずは新型Cクラスの外装から、この車両は「AMGライン」装着車で、グリルはAクラスから続く「逆ハの字」型。

ブレーキダストで汚れないように配慮して設計されたホイールですが、お世辞にもカッコイイとは言えません・・・

バンパーに見えるマフラーは基本的にダミーでバンパー奥に下向きにマフラーが隠れています。

通称ミニSクラス!新型Cクラスの内装

続いて内装です。

画像の車両にいているオプションは「レザーエクスクルーシブパッケージ」の黒赤コンビで、赤を黒にすることも可能です。

基本的にすべてタッチパネルで操作する

普通のシートカバーやボディカバーじゃ物足りない人に

車種、年式に合わせたオーダーメイド製作!!「CARCLUB

画像出典:CARCULB

商品ラインナップは公式サイトから!!

「公式サイトを見る」

新型Cクラス(セダン)のグレード展開、価格表

半導体不足で気になる新型Cクラスの気になる納期は?

22/2月時点では6月納車可能と言われたが・・・

2022年2月時点では2月発注で6月納車可能と言われました。

発売自体は昨年にされていたのですが、生産延滞で2022年になって国内に一気に入ってきたようでこの頃は国内に在庫があるとのことでした。

国内に在庫が無かったころに「新型Cクラスは売れてない!」と言われていましたが、現在はどうなんでしょう?

本当に売れていないなら、まだ年内納車可能かもしれません。

新型Cクラス中古車は800万越え?

大手中古車サイトカーセンサーで新型Cクラスがあるかどうか調査してみました。(22/4月現在)

検索にヒットした台数は全国で10台、全車ほぼ800万円前後という結果でした。(AMGラインを装備したもの)

現在発注できないリアアクスルステアリング付きモデルはC200アバンギャルドでも800万円を超えるため、好みの色やその他の装備が選べる新車を発注して待つのが賢明かと思いますが・・・

どうしても待てない人はカーセンサーやグーなどに掲載されていない、未公開の中古車を探してみるのも手です。

新型メルセデスベンツC200 AVANTGARDE(アバンギャルド)試乗

1.5リッターと思えないパワフルさ

1.5リッターエンジンはマイナーチェンジを受けたEクラスと同じもの。

出力も若干Cクラスのほうが高めで、車体の軽さもあるので、Eクラスで感じたパワー不足はあまり感じません。

エンジン出力自体も204馬力となかなかのものですが、発生回転数は5,800~6,100rpmと最近のエンジンにしてはかなり高回転型なようです。

最大トルクは300N・mを1,800~4,000rpmと十分ではありますが、最大出力が発生するまでの間をISGで補ってくれるので不満の無い加速を味わえます。

ディーゼルのほうが加速は上ですが、ガソリンエンジンのほうが高回転まで回るという特性があるのでエンジンを回す楽しみはガソリンエンジンのほうが上かな?という印象はあります。

ただ、原油価格が高騰しているので長く乗るならディーゼル買っても元は取れてしまうかもしれませんね!

車体の剛性感とどっしり感のある乗り味

輸入車の良さは車体の剛性が高く、サスペンションの動きも剛性感がありどっしりしていること。

今回からエアサスを辞めてメカサスになってはいますが乗り心地はかなり良いです。

ステアリングもEクラスでも採用されている少し太めのグリップのものでステアリングを切り込んだ時の手ごたえなどはかなり満足のいくものでした。(感じ方には個人差があります)

見積もり公開【C200 AVANTGARDE(アバンギャルド)】

ガソリンエンジンモデルならギリギリ800万円以内

今回見積もりを出してもらったのはガソリンエンジンモデルのC200アバンギャルドです。



総額は7,884,281円

今回はレザーエクスクルージングパッケージ(本革シート)は見積もりに入れて、パノラミックスライディングルーフ(223,000円)は入っていません。(ここは好みがあるので)



ディーゼルモデルとガソリンエンジンの間には28万円の差があるのでC200dは800万円を超えることになります。

ディーゼルとガソリンどっちが良いの?

ディーゼルとガソリンエンジンどっちが良いの?

という話ですがランニングコストを少しでも抑えるなら、ディーゼルかなと。

ガソリンは多い人だと月に数回入れる人もいますので年間通すとハイオクと軽油の燃料代はかなりの差になると思われます。

そう考えると28万円高くてもディーゼルエンジンモデルを買っても元が取れる計算になりますね。

ガソリンエンジンモデルを買う理由があるとすれば回した時の気持ちい良さくらいのもの?かなと。

まとめ

色々価格、クオリティについて賛否両論な新型Cクラスですが、現物を見てしまうとやっぱり新型っていいなとは思いました。

ドイツプレミアム御三家はじめ他のメーカーには、それぞれメーカーが目指す方向性、ユーザーの好みがあるので「どのメーカーが一番良い?」というのは正直比較できないです。

普段はBMWユーザーな私ですが、

コンビニ行くならBMW、旅行行くならメルセデスベンツ

という感じで使い分けたい感じです。(そんな余裕ありませんが)

メルセデスベンツは長距離運転しても飽きが来ない車だなぁと改めて感じさせられました。

輸入車専門店で査定をするほうが高価買取できます
「輸入車ドットコム」

査定申込み無料しつこい営業電話一切ナシ!

【無料査定】公式HPを見る

クラッシックカー、コンプリートカーも高価買取

NEW ENTRY

NEW ENTRY

ナビクルの車一括査定ってどう?他の査定サービスに無いメリットは?

ナビクル車査定 車高額買取査定

2022/5/21

ナビクルの車一括査定ってどう?他の査定サービスに無いメリットは?

車を乗り換える時、愛車をディーラーなどの下取りに出すと数十万円安く買い取られてしまうことはもはや常識。 20万~30万円であれば一括査定やオークションに出せば下取りに対してプラスにすることは容易なことなのですが・・・ なかなか一括査定サービスに申し込む勇気が出ない人は多数います。 車の一括査定サービスがなぜそんなに嫌われるのかというと、     特に営業電話が多いっていう話は腐るほどサイトで目にすると思いますが、 「どの車種でもいっぱい電話がかかってくるわけではない」 この言葉が足りていないサイトはいっぱ ...

ReadMore

電動歯ブラシは歯が白くなりやすい?おすすめホワイトニング剤は?

ホワイトニング 電動歯ブラシのサブスク

2022/5/5

電動歯ブラシは歯が白くなりやすい?おすすめホワイトニング剤は?

歯科医院でホワイトニングを施術してもらう場合、かなり高額になることと、時間を要することはご存じの方も多いはず。
本記事では電動歯ブラシを使い、歯磨きの手間をなるべく省き、費用を抑えて白い歯を手に入れる方法、おすすめ商品の紹介をしていきます。

ReadMore

新型トヨタハリアー 輸出車専門店ENG

2022/5/14

2022年のハリアー一部改良の対策は?ハリアー輸出先もマレーシア?

生産の延滞やオーダーの打ち切り、挙句の果てに早期に改良を入れられてしまうなど、これから新車購入予定の人や購入した人には痛い状況が続いています。本記事では、2022年に改良予定のハリアーの改良内容と改良に対するモヤモヤの解決方法を紹介します。

ReadMore

新型メルセデスベンツCクラス

2022/5/2

【試乗】メルセデスベンツ新型Cクラスは高い?気になる納期と総額は?

2021年秋にフルモデルチェンジした新型メルセデスベンツCクラス。
「ビッグAクラス」など色々な言われかたをしていて、車両価格が上がるなどあまり良いイメージはないかもしれません。
そんな新型メルセデスベンツCクラスの総額見積もりはいくら?

ReadMore

トヨタGRヤリスやカローラクロスなどの納期遅れ問題・・対処法は?

MOTAカーリース トヨタKINTO(キント)

2022/5/5

トヨタGRヤリスやカローラクロスなどの納期遅れ問題・・対処法は?

新車購入、誰もが憧れることですよね。でも、こういった悩みはありませんか?「新車が高すぎて買えない」「半導体不足で買えない」この問題を解決できるのがカーリースですが、敬遠する人も少なくはないはず、カーリースを敬遠することなく利用するコツとは?

ReadMore

CARCULBボディカバーの評判は?

普通のシートカバーやボディカバーじゃ物足りない人に

車種、年式に合わせたオーダーメイド製作!!「CARCLUB

画像出典:CARCULB

商品ラインナップは公式サイトから!!

「公式サイトを見る」

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

管理人

自動車系メーカー開発者 【17公式ライバー&ライター】 買取査定を利用した結果や新製品、注目サービスを一切に試したレビューを多数掲載。 微妙だな・・って思うサービスで得すること・・多いですよ。 リアルなレポートをお届けするため、「使って良かったもの」が中心になっています! 【MINI JCW⇒一括査定で売却 ⇒(G20型)BMW3シリーズ購入】 【PRS SE ⇒楽器の買取屋さんに売却 ⇒PRS Custom 24 10 top購入】

-新型メルセデスベンツCクラス