ライフスタイル

男女の思考は違う!マッチングアプリのプロフィールの作成法

マッチングアプリでなかなかマッチングしなくて悩んでいる人は多いはず。

マッチング率の差は「プロフィール」で出ます。

ここまでは皆さんよくご存じで自覚があると思うのですが、

「男性と女性の思考の違い」についてはご存じでしょうか?

 

今回は「男性と女性の思考の違い」を説明したうえで

それをマッチングアプリのプロフィールに反映する方法を紹介します。

それほど難しいことではないので誰でもすぐに実践できる内容です。

 

たくぽん
男性と女性の思考の違いを理解するだけでグッとお互いの距離が縮まるよ!

 

それではまずはコチラから

「男性」「女性」の思考違いを理解しよう

男性は競争心が強い

男性は競争心が強く、「いいね」を欲しがったり

「いいね」の多くついた女性にさらに「いいね」を付けたがる傾向があります。

 

これでは「競争」が激しくなるだけで、

マッチングもしにくくなります。

悩む人
だって、「いいね」ついてる子はきっと良い子なんでしょ?

 

いいえ、そうとは限りません。

男性は無意識のうちに「競争」するために「いいね」をつけています。

「いいね」増えればまた他の人が「いいね」をつけてどんどん増えていっているだけなんです。

 

たくぽん
「いいね」の数の多さを見るのをグッと我慢してプロフィールをじっくり見よう!

 

女性は共感が欲しい

カフェなんかでこんな会話を聞いたことありませんか?

サブ子
昨日、ネットで話題のカフェに行ってみたんだけどさ~、雰囲気最高だったよ!

 

え~!すごいいいじゃん!今度いっしょにいこ!
かおり

 

このように、共感を求めて、

さらには「一緒に行こう」という共有も求める傾向があります。

なので「メッセージ付きいいね」などで

 

Aさん
プロフィールに載っているお店雰囲気いいですね!僕もこんな雰囲気の店好きです!

 

などのメッセージから入ってみるのも1つの手です。

なぜなら女性のプロフィールに載っている画像は

「褒めて欲しい」「共感して欲しい」という想いで掲載された画像だからです。

 

マッチングアプリ(男性)のプロフには何を盛り込む?

綺麗な写真を載せる

女性は綺麗な写真に興味を持つ傾向が強いです。

マッチングアプリのプロフィールに写真を多く投稿することを推奨しているのは

これが理由としてあるから。

具体的には

綺麗な景色の写真

オシャレなカフェの店内写真

カフェなどの食べ物の写真

他人目線で綺麗に撮られた自分の写真

など、女性がイメージを膨らませやすいものを載せましょう。

 

かおり
あっ!この人オシャレなカフェいっぱい知ってそう!

 

例え1店舗だけでもこういったことを想像するのが女性です。

あとマッチングアプリで推奨されないのが「自撮りの顔写真」です。

有名な話なのでご存じの方は多いでしょう。

 

だからといって顔写真を載せないとまずマッチングしないのが厳しいところ。

そこで人気男性会員の画像を見ると他人が撮った写真であることに気付くはず。

よく見てみると特別イケメンでもないのに「いいね」いっぱい付いています。

 

それは他人目線で綺麗に魅力を引き出した写真だからです。

悩んでいる人はいっそのことプロに撮影頼んでしまいましょう!

 

マッチングアプリのプロフィール専用の撮影サービスもあります↓↓↓

【マッチングアプリ専用のプロフィール撮影サービスPhotojoy】



【特徴】

  • 業界最安値の撮影料7700円~
  • 会員登録不要でコンビニ決済
  • ニキビ、赤みを消して清潔感のある写真にしてくれる
  • 大手マッチングアプリ(ペアーズ、withと提携)
  • プロフィール添削もしてくれる(別途プラン)

「結局加工するのか・・・」と思うかもしれませんが

「加工した感」が無いのがプロです。

自撮りよりははるかにイメージが良いプロフィール画像ができます。

 

将来をイメージしやすい文章を書く

先ほど書いたように女性は共有を求めます。

さらには女性は思考を未来まで拡大する傾向があるので

「交際後」「結婚後」の未来を想像できる文章をプロフィールに書いておくと良いです。

 

【例】

私は落ち着いたカフェが好きで

休日はカフェでのんびり過ごすことが多いです。

大好きなカフェでいっぱい楽しいことを一緒に話せる人とここで出会いたいです。

 

一見何でもない文章ですが、「一緒に」というキーワードを入れると

「共有したい」気持ちが膨らみます。

 

カフェの写真があるとさらに想像力を膨らませるのが女性です。

「ビジュアルと共有」をうまく組み合わせてプロフィールを充実させましょう!

マッチングアプリ(女性)のプロフには何を盛り込む?

男性にでも共感できる「画像」「文章」を書く

 

画像、文章共に基本的には男性と同じです。

プロフィール画像の撮影に自信がないのなら上のサービスを利用するのも手です。

 

「共感」が主体の女性が書く文章はそれをはっきりプロフィール文に書いちゃうのが早いです。

【例】

私はディズニーが好きで年に〇回行っちゃいます。

ディズニー好きな人とここで出会えたらいいな!

いっぱいディズニーに連れって欲しいな。

一見わがままな文章に見えますが、「連れてって」に弱いのが男性です。

男性にとって「連れていく」は相手より優位に立つ行動です。

 

相手より優位にいたいという男性の「競争心」をうまく使うのもアリです。

文章は簡潔に、行間は空けすぎない

男性はだらだらと行間が空いた文章を読むのが苦手です。(2~3行以上空白があるのが苦手)

だからといってびっちり文章を詰めるのも読みにくいです。

行間は3文ごとに1行空けるくらいがちょうど良いと言います。

 

2、3文書いたら1行空けて文章を書くように心がけて下さいね!

まとめ

簡単にまとめてしまいますね。

【男性】

ビジュアルを意識したプロフィール作り

女性が「共感」「共有」することを常に意識

 

【女性】

文章の間にだらだら行間を空けない

男性の「競争心」をうまく利用しよう

ココを意識するだけでかなり違いが出てくるので試してみて下さいね!

 

マッチング率の高かかったアプリはコチラ

マッチングアプリは10個以上使用しましたが、

マッチングしやすかったアプリを紹介します。

シングルママはもちろんシンパパを優遇してくれているマッチングアプリです。

もちろん独身の方もいらっしゃいます。

まずは「マッチング」するまでは無料で利用しましょう!



 

 

  • この記事を書いた人

たくぽん

趣味と恋愛を楽しむために、 日々を全力で駆ける会社員! 楽しい生活を送るための、 「仕事」「趣味」「恋愛」 に関する情報をお届けします。 リアルなレポートをお届けするため クルマの試乗、エレキギター試奏、各種Webサービスを実際に使ってみるなど、「モノに触れるコト」を重視しています。 【筆者の紹介】 ・理系男子 ・副業と会社員 ・クラウドソーシングサービスの平均月収5桁 ・マッチングアプリで出会った女性と同棲中・・・(笑)

-ライフスタイル

Copyright© 理系会社員の副業ライフスタイル , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.